ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いまごろ・・

やってます。
e0058118_18534268.jpg

春に勢いよくやっていたんだけど、子どものと合わせてあまりにも台数が多くイヤになっちゃいました。

そんで暑くなってきて、やる気おきなくて・・今!

自分のだけなんですけどね。 でもスキーにさわってると落ち着くわ!
自己満なんだけど、研いだエッジ何回も眺めてね(笑)

これを倉庫に持っていって整備したスキー並べて、もう一回しみじみ眺めちゃう訳です。
並び順とか変えたり、そこも絵になっていないと満足しない・・ みたいな!


ご希望のお客様。 先着2~3名様なら地域の特産品と引き換えに、僕のナチュラルなエッジング仕上げやっちゃてもいいですよ!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-29 19:03 | スキー

劇団秋!

NPO法人山村留学育成会が主催する秋の興行?
e0058118_941361.jpg

地元の獅子舞と太鼓とコラボした劇や地元食材を使った料理などの宴・・
e0058118_9445214.jpg

もともとあった山村留学をいつか復活出来ないかと、ここ中谷郷の人達中心に竪穴式住居を作ったりして、都会と村との橋渡しとなり、元気を出していこうと活動している!

まだまだ、村の中じゃ賛否いろいろあるけれど、とにかく自分達を信じて頑張っている・・


山留があった頃、継続していく事を望んで一緒に話し合ってきた仲間もいる・・
村の経済的な問題から止めてしまった山留だけど、今もその大切さを感じている。
クラス替えも無く、小・中・保育園も同じ場所で環境の変化も無し、どこかで自分をリセット出来るチャンスとか少ないしね。一見さんでやっていける時代じゃないのに、小谷を知り、第2のふるさととして村に遊びに来てくれる若者たちは、村と都会の掛け橋なんだけどね。
e0058118_10142834.jpg

スペシャルだってホームステイだって同じような事やってんだよ。
NPOの方も僕のグリーンフィールドも、まだまだこの村でどうやって表現していくか模索中だけど、自分達がこれから先を見て大事な事をやっているプライドがあるから、あきらめずに頑張っていきたいね。

救いはスペシャルもこのNPOにも、ここが好きで応援してくれる人達がいるって事!
自己満でもいいんで、楽しくやっていきたいね!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-28 10:14 | 小谷村
こんにちわっ!

すっかり寒くなっちゃいましたね~!

先月、CATVの収録じゃ「残暑がきびしくて・・ 暑さ対策は何か?・・」なんて言っていたのに、10日前くらいから急に寒くて・・ 着るもんだって長くするだけじゃ耐えられなくて、ちょっと防寒ぎみだしね(苦笑)

ある人なんか「夏から冬が来ちまったわい!」だって・・ ほんと、そんな感じしちゃいますね。
今月は収穫の秋って事で取材したいんだけど、ここにきて雨続きで稲刈りもうまくいかず、きのこも夏暑過ぎたのが影響してイマイチ・・ この異常気象って大変だね。

そんな中、なんとか稲刈り取材にいってきやした。
e0058118_1152106.jpg

ここは中谷の藤島(ぶんじま)っていう長島敏行さんなんかが関係して作ったオーナー制の棚田です。
もう5年になるそうですが、東京を中心に全国から集まった人たちが、気持ち良さそうに汗を流していました。
地元のじいちゃん達の指導のもと、楽しそうに稲を刈ったり、ハサ掛けしたり・・

昔、山留の取材をして卒業課題でドキュメントVを作っていたタエちゃんも来ていました。
家の家族のお米はこれで十分まかなえるそうで、何より自分で手をかけて作ったお米なので大切に食べるそうです。

自分ちも田んぼが無くて、稲刈りってお手伝いだけになっちゃうんだけど、今、食育って一生懸命やってんじゃん! 勉強だけじゃ無くて、自分の物になるっていうリアルな感覚が無ければ、本当に大切な事は見えてこないかもね。


そう・・ 25日(土)、ちちメカ主催。スぺちび関西支部のオフ会が開催されたそうです。僕も残念ながら不参加なのですが、ビデオレターだけ送らさせて頂きました。参加出来なくてちょっと寂しい気持ちがありますが、こやって、きっかけにして集まってもらえる事が嬉しいですよね。栂池以外での集まりも機会が合えばいいっすね。 参加されたみなさんお疲れ?飲み疲れ?さまさまでした(笑)
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-27 12:07 | 小谷村

俺たちの祭り!-2

19日、本祭りは神輿です。
e0058118_9215273.jpg

いつも担ぎ手がギリなんだけど、今年は若手が多くて僕もあぶれてしまう始末・・ 
んーなんか寂しいような・・ 嬉しいような・・ 
神輿は本年に不幸があった家以外全てを練り歩くんだけど、やっぱ何でもあり・・ テンション上がり過ぎて家に突っ込みドアやガラスを壊してしまう事もしばしばなのです(苦笑)
e0058118_9274818.jpg

子ども神輿も頑張ってますが、この頃バカやってる大人神輿を見て 「早く大人になりてーなー!」 なんて〝がった坊主〟が今の俺たちなんだろーね(笑)
e0058118_9304873.jpg

恒例は新人や若手を神輿を幅寄せして池に落とす事や、罠のように水を仕掛けてかけあう事・・
そして仮装したササラ達のいたずらで盛り上げる・・ (ガチャピンファンの皆さんゴメンナサイ!)
e0058118_937125.jpg
e0058118_9371542.jpg

最後は一番大きい池にみんなで入って終わり・・ みんな足や腕がキズだらけ・・
はっきり言って自分達で盛上ってるだけなんだけど、毎年これがやめられないんだよね(笑)
e0058118_9424650.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-22 09:21 | 小谷村

俺たちの祭り!-1

18・19は地元〝くだりせ地区〟の祭りでした。

18日、前夜祭(2:00頃まで・・)の酔いも醒めない朝6:00、幟を上げて始まっていく・・
e0058118_9581562.jpg

宵祭りは夜7:00から楽隊→獅子舞→狂拍子→小谷太鼓って伝統芸から始まって、何でもありの素人芸につながっていく!
e0058118_107424.jpg

本当に何でもあり・・ 本来、子孫繁栄の為にササラスリとなって男根を持ち、女子や子どもに向かっていく伝統芸も、コスプレや仮装で笑いや自己満の為に何でもやっちゃう!
e0058118_1012943.jpg

でも、祭りって事でこの日は何やってもだいたい許されるんだよね。(ちなみに中は、スキー学校ちびっ子レッスンでも大人気のケイタ兄ちゃん)ハジケまくっていたね。この日のMVPだよ!(笑)

おもちゃの売店、金魚すくい、ビール・ジュース・カキ氷・焼き鳥・焼きそばの屋台、最後は特等が19型のREGZAの大抽選会もやって、こんな派手にやる祭りも、この村じゃ少なくなっちゃった・・ 
ここも若いのが少なくなって、実行部隊の若連中に心配もあるけど、祭りの為に大学生や専門学校行ってるヤツが帰って来てくれて手伝ってくれた。
俺たちも、地元が何か楽しく感じてここに帰ってきたんだと思うけど、こいつらもきっと何かを感じてるから来てくれたんだろうね。ケイタは来年帰ってきてこっちで就職だっていうし、何となく自分達が後ろに見せて来た事は間違ってなかったんじゃねーかな!?って、少し安心したし、過疎化しているこの村にもまだまだ希望を持ってくれているんだなーって感じた!
このブログのテーマにも〝自分が楽しくなければ伝わらない・・〟ってあるけど、そんな気持ちがあれば、先にある、形になって見えない希望も見えてくるかもね。
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-21 10:32 | 小谷村

宿命の対決!?

月曜日 夜 野球の試合です。
相手は今シーズンから出来たチームなんだけど、栂池ハッピーズのイケイケ君達(スキー学校メンバーとかね)と近くの野球経験者を集めて来た新鋭チーム。

今年はなかなか勝てねーだろ!? なんて思っちゃてたんだけど、中盤からは破竹の勢い!
白馬でも活躍している経験者を中心に、元スキー部という脅威の身体能力で勝ち上がってきている噂をよく聞いていた。
そんで、優勝候補でもないポロ(うちのチームね)に打倒・・とか言ってくれてるって聞いたんで、始める前からちょっとムキになっちゃった。

昔(俺達若い頃)はうちも強かったし、何が何でも勝つつもりで、気合い入れて常にムキになってやってたなー!
最近は歳も歳だし、打順も若手に譲ったり楽しむようにやっていたけど、久々始まる前からピリピリした感じ!


そんな空気を感じてしまって、売られたケンカのように熱くなってしまった。
相手はさすがに若い・・ シーズン最初に見た時と全然違う! なんつってもスイングに迷いが無いよブンブン振ってくるしね。 

試合はなんとか勝ったんだけど(実はかなりホッとした。スキー学校メンバーもいるし、もう今シーズン試合無いから、冬になってちょっとだけ上から見れるしね(笑) )
昔は宿命の対決がけっこー多くて、試合当日の昼間から心理的な駆け引きまでやっていたよ(笑)

この日は勝ったけど、勢いやチームのまとまりからいっても必ず強くなってくる。
でも、俺達大人だからさ、その分仕事もガンバローね!!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-15 18:49 | ベースボール
こんちわっ!っす!
季節は秋なんですけどね。まだまだ暑いっすね。

そんでも昨晩だいぶ冷えて来た事を感じましたね。もちろんこの夏も小谷村はクーラー無しで寝れちゃうんですけど、ふとんかけて寝たのは初ですかね。それも毛布まで投入してしまいましたが違和感無し!
今月末からは、自然園の紅葉祭りも始まるなんて季節感もなかったけど、やっぱそんな時期って事ですかね。

空もブアツい夏の雲じゃなくなってきた先週の土曜は、地元小学校の運動会でした。
e0058118_1150214.jpg

朝晩はだいぶ涼しくなったんですけど、そんでも昼ごろはヤバいですね。一日外にいると日差しがイタイっすよ。
温暖化も人間が進化するしか無いって事なんですかね。先々週昼間、野球やってBBQやったんですけど自分も熱中症ぽくなっちゃいましたからね。子どもも鼻血出したりする子もいたし、水筒のお茶がすぐなくなっちゃうもんですから、もう午前中の休憩でチャージに来てましたからね。

子どもの運動会は楽しいですよ。見ていても熱くなるし、種目も面白い!応援で呼ばれて振向いちゃう子とかね(笑)
e0058118_1224863.jpg

e0058118_1235953.jpg

そんでも涼しくなって来ましたんで、今月末なんて山もいいんじゃないかな?
上は紅葉始まっているだろうし、キャンプしても涼しいし、山のきのこも少しはあるかな?
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-14 12:08 | 小谷村

祭りの季節!

9月といったら村祭りの時期なんだよね。
各地区で収穫を祝うような祭り・・ 獅子舞や舞い、神輿、素人演芸、抽選会なんかで盛り上げていくんだけど、なにせ若い人達が減っちまった!
そんな事で祭りをやめちゃったり、うんと縮小してしまう感じになっちゃってます。

4日は深原地区(フカハラ・・小谷の人はフケラと呼びます)の祭り。
e0058118_818818.jpg

ここは何と言っても〝花灯篭〟5~6mある竹に花のようにしだれを作り、それを約1㎞ほど行列でお宮まで運んでくる。かなりの気合いと勢いがないと出来ないんだけど、こういうのは盛り上がるんだよね。
e0058118_8223317.jpg
e0058118_8224342.jpg

もう灯篭を全部持つだけの人数はいないんだけど、魅力を感じた他の地区の若者が手伝ってくれるんだよね。
こんな一体感を感じられる事も少なくなって来てるし、やってみると充実感もあんだろーね。

あとの狂拍子や獅子舞も本当、情緒のある味わい深い舞いで、地区全体で守ってるって伝わるね。
e0058118_8272741.jpg
e0058118_8273681.jpg

俺達の地区の祭りは18・19日、今のところ神輿の担ぎ手が少ないんだよね。
どうですか?飲み放題・騒ぎ放題にエントリーする人いませんか?マジだよ(笑)
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-07 08:30 | 小谷村

防災訓練。

4日、村民の地域防災を僕ら団員が補助して行う防災訓練!
いろんな事を想定しての自分達で出来る事を実際に訓練するのです。
e0058118_11445218.jpg

こうやって消化活動をやってみたり救急法を教えてもらったりなんだけど、地域の人達意外とたくましく、実際の団員よりカッコよくやっちゃう人もいるんだよね(笑)

身近なものを使っての応急処置なんか本当に大事になってくるしね。
この日は地震を想定してなんだけど、ゲレンデだって大事になってくるからね。年間何回か指導は受けるけど、実際やるのとはずいぶん違うから、けっこー勉強になるし、コーチとして備えておく物も必要だなーって!
e0058118_11522436.jpg

身の回りの物での応急処置です・・ いろんな物が使えんなーって思っちゃたね。
パッと見変態に見えるけど、盛上ってフユキにこんなカッコさせて、訓練中はほとんど絡む時間無く放置状態!(笑)

この日の最大の目玉は〝防災ヘリ〟ヘリが来て給水して、そのヘリから川沿いに散水するという訓練。
ヘリが来るグランドに散水してホコリが立ちにくくして準備完了・・レクチャー受けてイメージもバッチリ!
後5分でヘリが・・  その時、緊急事態が・・ 唐松岳で救助要請・・ 残念!!

この瞬間だけ見学に来た人も多く、後5分で・・って時だったので本当に「ちゃん、ちゃん!」て感じで終わっちゃいました(笑)
[PR]
by junjiman4357 | 2010-09-06 12:03 | 小谷村

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357