ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

コスプレ。

e0058118_17414818.jpg

この娘さんの衣装が少し貸出してもらえるらしい・・ 特別に!

中学生やママ達ぐらいならぜんぜんOKだと思うけど、塩の道に参加予定の娘さん?達どうですか?
スペシャルファミリーやジュンジマンの仲間にだけ特別ですよ。

カメラバンバン向けられて酔っちゃいますよ(笑)
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-28 17:42 | 小谷村
さて、ぼちぼちグリーンシーズンキャンプの予定も作っていきたいと思います。

昨年から準備してきましたotariグリーンフィールドですが、本格的な活動を始めていきたいと思います。
新たに、ドイツのオモチャ会社HABAさんから、アウトドア用品のサポートも受ける事が出来まして、僕たちの気持ちも盛上ってきました。

とりあえずこの〝春の田植えキャンプ〟と〝スペシャルサマーキャンプ 8/1~7〟ですが、田植えキャンプは5/22午前中集合して田植え体験、ちょっと泥になりますが、泥の温かさを感じるのも楽しいですよ。
午後はなめこの駒打ち体験、駒を打っていく作業も楽しいですが、自分の打った木に名前を付けてなめこが出るのを楽しみにしていけるようにしていきたいと思っています。

早ければ、この秋に自分の打ったなめこが収穫できますが、きっと来年の秋になっちゃうと思います。
でも、自分の打った木からなめこが出てくるのを見たら、きっとワクワクしますよね。
長い夢をずっとどこかにしまっておくのも楽しいですよ。

夕方にみんなでBBQして、23午前はツリークライミングに出かけましょう!
昨年、秋に〝赤い稲妻親子〟とやったのを見てもらえればいいんですけど、ロープ一本で木に登っていくのはかなり楽しいです。大人は子どもに戻ってしまったような気分になってしまいます。



サマキャンは、まだまだこれからスケジュールをはっきりしていきますが、始めてテントでのキャンプを2泊にして川に釣りに出かけようと思っています。
イメージでは今まで以上にアドベンチャーにして、小学生~中学生まで対象にし、自然の中で助け合いながら自分たちの力で前に向かって〝チャンス・チャレンジ・チェンジ〟で一歩踏み出せるようなキャンプにしていきたいと思っています。




おたりグリーンフィールド 春の田植えキャンプのお知らせ

 冬のシーズンも終わり、新緑の時期になってきました。今回は農業体験を中心に小谷の自然に触れ、自分と向き合う時間を作ってみませんか?

■日時 5月22日(土)午前9時宿集合~5月23日(日)昼食後解散
    1泊2日 
■参加費 22日昼食より23日昼食までの1泊4食付き 
     お一人 大人¥15000円 こども¥12000円
(宿泊代、施設使用費、体験材料費込み)

■宿泊 栂池高原 モンモン栂池     電話0261-83-2119
  WEB http://www.i-sks.com/monmon/

■スケジュール                  
5/22 午前9:00集合。
午前中 田植え体験、昼食後、午後からはなめこの種駒打ち体験
夜はバーベキュー。
       
5/23 午前ツリークライミング体験、昼食後解散。

■持ち物
長靴、保険証コピー、着替え、洗面用具、常備薬、室内シューズ、軍手
その他必要と思われるもの。

お問い合わせ おたりグリーンフィールド事務局 
平田 電話 0261-83-2508 Mail tt@t-hirata.com
または 北村 電話0261-82-2663 Mail tokeiya@valley.ne.jpまで


どちらのキャンプもお気軽にお問合わせください。 その他にも仕事仲間・お友達など自分たちの予定で自然を相手に自分を挑戦させてみたい方、希望に合わせたキャンプセッティングしていきますのでご相談くださいね。 平日大歓迎!ですよ!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-27 12:20 | otari グリーンフィールド

GWは塩の道。

今年もやってきますよ塩の道祭り・・
恒例のBBQも中野パパが音頭をとってくれていますが、みなさんのGWどんな感じですか?

僕は今回小谷にいる事になりました。
たぶん、2日ぐらいから塩の道がらみでお客さんが静岡の小笠などから見えはじめるので、準備や飲みでいそがしい?のかな?

早くも飛脚参戦を表明してくれた、鎌倉パパが赤フンで神聖な塩の道をケツ出して走っていくと思います(たぶん僕も・・)本当はやってみたいと思いながら一歩前に踏み出せない方、いらっしゃいましたら背中を押してあげますので連絡くださいね(笑)
e0058118_10504713.jpg

見た目恥ずかしさもあるのですが、やっちゃうとあの注目度やカメラを向けられる快感でクセになっちゃうんです。
きっと僕も鎌倉パパも〝ドM〟です・・(笑)

その後のBBQですが、みんないそがしいのかな?ちなみに毎週Jrで栂池いってますが、雪は最高です。
朝一上がって、10:00ぐらいまで滑るだけでも堪能しますよ。

まっ、去年の分もトバシテこうと思いますんで楽しくやりましょう!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-27 10:56 | 小谷村

おらが里。

今日は5月の月刊マガジンの撮影。
e0058118_19304143.jpg

ここ〝おらが里〟は中土の谷 長崎地区にある体験施設。

林業体験で炭を作ったり、その火で青竹クーヘン(バームクーヘンみたいな)やピザやおやきなんかつくったり、炭を利用したオブジェや盆栽なんか作っちゃえるところ。

ここにいる〝国弥さん〟はすごいよ!
ここ始めて10年だけど、たくさんの人にここに来てもらえる事を信じて、カッコ良く新しいものを作るんじゃなくて、あるがままを楽しんで帰ってもらえるように考えている。

見た目は〝北の国から〟の五郎さんのようだ(笑)けど、新しい事も知っていて考えている。
e0058118_19412227.jpg

ここに来た人は何に満足して帰るって、この火のように温かい国弥さんに会って感じて帰るんだろうね。
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-21 19:42 | 小谷村

水神様。

今日は、水の神様〝水神様〟のお祭りです。

お神主様に祭礼してもらって、ちょっと一杯やってって感じです。

この地区、下里瀬ってとこは川より低いとこがあるくらい。
平成7年の大災害では、姫川の水が、堤防代わりになってるローソン前の国道を欠壊しかけ、もうちょっとで浸水してしまう勢いだった。

そんな事もあり、この地区の人はこの水神様を大切にしています。場所はローソン小谷店の道下なんで、ローソンに車停めたら神様に会いにいってみて!
e0058118_1641755.jpg
んっ? このお神主様は・・ 白馬乗鞍の校長マサヒロさんでは・・!?(笑)
e0058118_1643162.jpg

さっきも話してたんだけど、子どもの頃は遊び場で、よく登って怒られた事を思い出すね。
階段なんか無くて、滑り台にしちゃって・・ 水神様、今さらだけどゴメンなさい。
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-17 16:09 | 小谷村
昨日は長野にある消防学校に1日入校。
ポンプ操法に関する、本年度からの変更点をお勉強しに行って来ました。

この消防学校についていろんな噂もあり、規律などバンバン訓練されるイメージがありました。
でも、前回参加2分団のマコト君に話しを聞くと「給食まで出ちゃうんですよ〜」的なやわらかい感じ・・ 信じていいのか?(笑)

細かな変更点が多かった事もあり、参加者は126名だって教室もいっぱいだったよ。
それにしてもなんだろーね。 教室に入った瞬間に感じる参加者のガラの悪さってーの!?「お前、誰?」的な空気がスゴカッたね!

午前中は教室内で理論というか冊子にそっての確認。眠さとの戦い。
外は寒いし、進行がたるいし、一番後ろでよく聞こえないし、回りは仕事でも無いのに真剣、冊子の隅々までチェックして質問出しちゃうしね。


午後は実技。
小谷村の若手、消防大好き少年4分団のノボルが一番員に立候補!
e0058118_15352043.jpg
e0058118_15353143.jpg
寒い中、気合いの入った見本を見せてくれました。

バックに桜満開になってるの分かる? とてもじゃないけど花見なんて出来ません。寒過ぎです。帰り雪降ってたしね。 
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-17 15:37 | 小谷村

がんばれ!ジュニア!ー12

4/4 春休み最後のJrです。
e0058118_9243233.jpg

実質これが最後のJr。6年生が抜け、それぞれ進級し、まだ雪のある4月の週末はまだまだ滑るんだけど、一応シメですね。
この日は中学生も一緒、午前中は丸山でデュアルレース、勝ったチームはコーチから全員にジュースがゴチです。負けたチームは片付け・・ 
そんなんで、誰からいくか作戦も大事だし、緊張もするしね。勝負は最後、中学生の大将戦で決まるから大盛り上がり、応援の声が誰もいなくなってしまったゲレンデによく響いてました。

ふだんから、そうやって声出せっつーの! 小谷の子、大会行ったりすると借りて来たネコみたいになっちゃうんですよ。みんなの声でいつも以上に頑張れる事もあるから・・って言ってんだけどね。
やっぱ、ジュースとかアイスはスゴイよ。力の入り方が変わるからね(笑)


午後は片付け。
ポールを片付けたり、使わさせて頂いてるスキー学校を掃除したり・・
e0058118_9464977.jpg
e0058118_9465863.jpg


最後に、きれいになったスキー学校の屋上で写真撮影。みんないい顔してますよ。
e0058118_9492258.jpg

今シーズンの応援ありがとうございました!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-12 09:50 | スキー

ミックスアップ。

4/3、小谷Jrの4人とスペシャルキトキト組4人を連れて、八方で行われていた『2010 CAMP&HART SKI 試乗会』に参加しました。
e0058118_13392190.jpg
このキャンプのゲストコーチは、ワールドカッパーの〝湯浅直樹〟間近で一緒に滑る機会なんてホント貴重。

惜しくもバンクーバーを逃してしまった湯浅選手だが、選考レース直後のWCでは8番に入ってるし、トリノだって7番だったし、間違い無く〝世界の湯浅〟だよね。
e0058118_1344207.jpg

しかし、湯浅選手スキーヤー独特の強者が持つオーラつーの? まったく感じられなかったね(笑) でも滑りはやっぱすごい! さすがワールドクラス! 
e0058118_1347441.jpg

キャンプは2セットされたポールをバンバン滑ってアドバイスしてもらったりする感じで、特に特別な事言われたりしてる感じじゃないけど、一緒に滑ってるけで雰囲気感じて上手くなっていっちゃうんだよね。

普段そんな頑張んない子もその気になっちゃって、いつも以上の滑りしちゃうんだよ。
頭で感じるんじゃなくって、身体や空気で感じたんだろうね。バンバン上手くなってくんで見ている方もたのしかった・・よけいな事言わねー方がいいなって思ったね。

うちの子だけじゃなくって、みんなそういう感じになっちゃうもんね。
こんな、いろんなレベルで競いあいながらやる練習って大事だなって! 言葉じゃなく感じさせる事の大切さをあらためて感じました。
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-08 14:01 | スキー

四半世紀。

こんにちわっ! 最近UPが後れぎみですよね。
溜めちゃってる僕が悪いんですけど、ダイレクトな話題じゃないと書き難いっすね(苦笑)

1日はスキー学校納会でした。
e0058118_9282796.jpg

この最後の打上げ的な納会って、昔は地元関係者、オフィシャルスポンサー、イントラ、スタッフで200人ぐらいになっちゃってる事もありましたね。
時代というか、今はイントラ、スタッフだけ(しかも学生はほとんど帰っちゃってるし・・)の寂しいものとなってしまいました。
e0058118_9254457.jpg


そんな中、インストラクター生活25年を迎えた神がいらっしゃいます。
e0058118_928331.jpg

栂池スキースクールに何かしらレッスンに来て頂いてる方なら、誰でも知っているであろう〝中江先生〟と〝袴田先生〟です。 パチパチパチッ!

2人と僕達が違うところは、僕達は小さい時からスキー競技を続けて、技術的に自然に身につけて来た特技を生かしてます。2人は純粋にインストラクターとして自分を極める為に頑張ってきた・・1級を受験し、研修会で技術を身につけ、資格を取り、人生をスキーにかけてきたプロのインストラクターです。

多くのお客さんに携わり、スキーの楽しさを伝えて来てくれた真のレッスンプロだと思います。そして、今、尚、○○才になっても自分を高める為に滑り続けているのです。

スペシャルも僕が携わるイベントも、この人達が支えてくれているから出来てるって事なんですよね。
中江さんはスクールでブーツのチューンもやっている、スキーマテリアルのプロでもあります。そんな相談だけでも親身になって聞いてくれます。
袴田さんは〝えっ?〟て思う時もありますが(笑) 自分もスキーも鍛え上げまくっている百名山ハンターで、八方の名人にもなっている、生涯チャレンジャーです。

これからも栂池スキー学校を盛上げていく為には、2人の力が絶対必要です。一緒に頑張っていきましょうね。
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-07 09:57 | スキー

がんばれ!ジュニア!ー11

どぉーも!とうとう新年度になってしまいましたね。

3末のジュニア最終戦。29日八方SG、30日五竜GSも結果としてはイマイチでした・・
e0058118_17482894.jpg

最後なんで、いろんな意味で思いきり滑る事を目指していきました。

上位入賞を期待していた子達はなかなか力が出しきれない感じになってしまいましたが、逆にスタートの遅かった子、今までなかなか結果につながらなかった子達は気持ちを込めた滑りができて、来シーズンにつながるイメージを持たせてくれました。

なんか終わってみるとあっという間のシーズンで僕にいろんな課題を持たせてくれました。
また、ゆっくり振返っていきたいと思いますが、充実感より反省ばかりが思いうかぶシーズンとなってしまいました。
中途半端な気持ちではなかったのですが、そのように見られる事も多く、まわりからも期待外れ的な思いを伝えられる事もありました。

でも、どっちつかずは僕らしいところというか、それ以上にやっていく事で納得してもらうしか無いんですよね。

そう自分に言い聞かせ、もう一歩上を目指し頑張ります。
基本、エンジョイをわすれないようにね!
[PR]
by junjiman4357 | 2010-04-03 18:03 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357