ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

北京にいっチャイナ!!

今日はプールの監視当番。
自由時間になると様々な事やってるよ!
オリンピックも近いしね。 
シンクロのマネらしいよ! アホだな〜(笑)
e0058118_1861496.jpg
e0058118_1862141.jpg
e0058118_1862968.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-31 18:06 | 小谷村

キャンドルナイト!!

スペシャルキャンプでキャンドルナイト。
e0058118_13175583.jpg

これとは違うんだけど、ようかんパパのプロデュースでやっちゃいます。
夕方キャンドルを用意して、暗くなったら明りを消して、キャンドルの灯で時間を過ごしちゃおう。
俺こんなロマッチックなの意外と好きなんだよね・・
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-30 13:18 | スキー

『そばの花』

気が付きゃキャンプまで後一週間。
休みが明けたらボチボチ準備しないとね。

先週、魚のつかみ取りに使う川原の一部を草刈りしました。
炎天下で草刈りして、石運んで、半日やってたら土方焼け・・裸が恥ずかしいよ。
川はいい感じで、これから遊びのスポットに出来るんじゃねーか?って思ってしまうほど良かったんだけど、ちょっと川の藻が気になる。
流れが弱いから?って石入れたりやっといたんだけど、今日いったらひどい事に・・
川の藻が増えていて「なんじゃこりゃ?」って感じ。
今まで流れの弱い場所でも、こんなに藻を意識させられた事なかったのに・・なんで?・・
きっと暑過ぎなんです。
流れがもっとあれば水も冷たくなるんだけど・・これも温暖化の影響?
なんか、僕の育ってきた環境も考えてしまう場所が増えてきた。
まだ、俺なんていろいろやってるから気付くけど、気付かないとやばいね。
あれだけやった場所がダメだったショックもあるけど、違う意味でショックだったね。

最近月末は、村のCATV『月刊小谷マガジン』の撮影。
だんだんエスカレートして盛り沢山になっちゃって、いろいろ都合をつけて3日も撮影してしまった。こうなると仕事にも影響しちゃうかな?
「でも、出来るうちはなるべくやっとこう」って自分に言い聞かせながら頑張ってます。

本日は〝コルチナそば組合〟が蕎麦を植えてから食べるまでを手掛けた『そば処 そばの花』にリポートにいってきました。
嫁さんが、教えてる剣道の子どもの引率で武道館にいっちゃたので子守りを兼ねてね。
e0058118_15114975.jpg

「この村って何?」って聞かれると何だろう?って思うくらい、村の将来的なビジョンが見えてこない感じなんだけど、各地域のおじちゃん・おばちゃん達は何か持っていて、それぞれの団体で何とか盛上げていこうと頑張っている。
ここ『そばの花』だって蕎麦だけじゃないんだよね。おばちゃん達の作った〝漬け物〟とか〝うす焼きネギ味噌〟とかそこに出てくる心配りが暖かい。
この〝無形文化財〟のような、おじちゃん・おばちゃん達こそ大事にしていかなきゃいけないよね。

各団体いい事やってるんだけど、なんかバラバラでね(俺も含めて・・笑)
でも、このCATVを通して上手く繋げていけると自分達の楽しみになったり、みんなで何かやるきっかけになったり、変わる事もあるかも知れないよね。
これからも、何か頑張ってるリポートを多くしてバンバン盛上げていきたいっすっ!!
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-26 21:42 | 小谷村
日曜は、自転車の大会。
競技写真を撮影して当日販売させて頂く〝お仕事〟です。

最近、自分の仕事は大してやる事ないんだけど、お金になんない仕事は多いんです。
意識やイメージは高く、自分としてはすっげーいい事やってんだけど、村の職員に残念な言い方されちゃったり・・「アホっ、お前がやんねーから俺がやってんだ」なんて心で叫んじゃったりね。

好きでやりたくてやってるんだけど、報われない感がね・・

でも村のCATV〝月刊小谷マガジン〟J'sリポートなんて、報われない感じするんだけど「おぅ、あれいいぞっ!」「見てるぞ!頑張れよ!」「お前がやるから、いいんだよ!」とか言って頂ける方もいてね。

あーいうので救われるんだよねー。

よし、頑張るか! なんて思っちゃうんだよね。

この自転車の大会、平成4年から7年の災害があるまでやってました。妙高まで抜ける乙見峠までの道でやってたんだけど道が無くなっちゃってね・・
その頃から記録写真とか、撮影した写真の販売やらせてもらってたんだけど、いい大会でね。この地区の人柄っつーか暖かみのある大会で、参加選手と役員スタッフの温度差が無いっつーか、この中谷郷みんなが大会で盛上がっていて、選手もそんな空気にふれて頑張るって感じで最高の大会でした。
e0058118_9572442.jpg

暫く休んでいたこの大会、また地域を盛上げていこうって事で去年から復活!
一度やめたものを始めるって大変な事だよね。
まだまだ形がしっかり出来てこない2回目なんだけど、形じゃ無いもんね。
入口の看板が分りやすいとか、トイレが充実してるとか、駐車場が近いとかそんなんじゃないんだよね。
そんな事気にしないぐらいの「こんな所まで来てくれてありがとう」「頑張ってください」「気をつけて帰ってね」「忘れ物ないように帰ってね」言葉の心からの暖かさがある!
終了後お昼にカレーの振舞いとかあったんだけど、カレーだけじゃ無いもんね。
地元のばあちゃん達が漬け物持ってきたり、きゅうりに味噌つけてくれたり、大した事じゃ無い〝おもてなし〟が暖かい!

今、観光地はピンチです。
原油高騰、物価高! この冬をどうやって乗切るかだって大変でしょう。
みんな必死になって〝ホスピタリティー〟です。って「いらっしゃいませ」「また、来て下さい」「ゴミを拾います」なんてやってるけど、本当のホスピタリティーって目に見えるようなものじゃ無くて、こうやって感じれるものなんじゃないのかな?
それは、作って出来るものじゃ無く、心からの来てくれた人に対しての〝おもてなし〟楽しんでほしい、喜んでほしい〝相手を思う気持ち〟だよね。

この大会の参加者はきっと増える!
それは、競技だけじゃ無く、またここの〝おばちゃん〟〝おじちゃん〟に会いに来たくなるからだ。この谷も若い人が少なくなっても、このおじちゃん、おばちゃんがいる限り、まだまだ終わる事は無い・・・と思う(民が立つ・・中谷郷の戦い)っぽくね。  byジュンジマン
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-21 08:44 | 小谷村

好きです消防!!

さて、約7週間に渡って朝5:00から励んでおりました消防がついに終わってしまった・・
嬉しいような、寂しいような・・

昨日行われた大北大会に負けてしまいました。
若いチームの中オッサン一人入って(一番若いやつは21だからね。約俺の半分だもん)
前日は諏訪神社で必勝祈願までやってもらっちゃたのにね。
e0058118_12384023.jpg


残念!!

でも、頑張りました。
自分がチームまとめて引っ張てく! なんてポジションなんだけど、それどころじゃなかったね。本番は足引っ張んないようにっていっぱいいっぱいだったよ。

県大会も行きたかったね。行かせてやりたかった。
今朝なんか朝4:00ごろから、何となくもんもんとしちゃって、「あー言っときゃよかったな」とかタラレバ考えちゃって・・

でも楽しませてもらった・・若いヤツの頑張る姿に刺激を受けたし笑わせてもらったし、まわりスタッフみんなに支えられて盛上がった・・

7週間大変だったし、開放されたのに、どっかで早く来年になんねーかなーって思っちゃう(笑)
e0058118_13582018.jpg
e0058118_13582947.jpg


そうそう、たまたま消防の取材をしたいって金曜日から〝テレビ信州 ゆうがったGet!! 〟さんに来てもらってました。
この消防にかけるオッサンを、40過ぎてまだ頑張るの?って感じの題材で使って頂けるそうで、今週水曜夕方にオンエアしてくれるみたいです。
長野県在住の方、時間があったら見てくださいね。
同じ事何回も喋った気がするけど、うまく編集して下さい・・
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-14 13:59 | 小谷村
さぁ〜、いくわよ〜。 まずは林をルッキング〜♪
e0058118_16183575.jpg

選んだ〜 竹をカッティング〜♪
e0058118_16195227.jpg

ノコギリ、いまいちショッキング〜♪
e0058118_1621323.jpg

竹を運んで、セッティング〜♪
e0058118_16223320.jpg
e0058118_16224236.jpg

ソーメン流して、キャッチング〜♪
e0058118_1625220.jpg
e0058118_16251478.jpg
e0058118_16254019.jpg

グーグ グーグ グーグ カァー!!
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-12 16:27

Just Married sada&kumiko。

やっと・・ついに・・結婚してしまいました。
7月5日土曜日、白馬 和田野 ラネージュ東館、サダコーチの結婚式! パチパチパチ! いってきました俺と校長とカズヨシと、夏の高原の風が運んで来た幸せでございます。
e0058118_1082072.jpg

いやーいいもんだね。
新しい幸せが誕生する瞬間って! もう結婚式も少なくなっちゃて同級生は心配なのがボチボチいるんだけど、呼ばれるのは心配しているところじゃないんだよね。
きのうは一番前のまん中の席、メインゲストの席ですよ。たぶんこんな席に座る事ってこの後あるのかな?

式はサダの結婚式らしく、ふんわりした空気で進んでいったなー。
和やかな雰囲気の中、ひたすら飲んでたね(笑)
e0058118_1091027.jpg

この後若い人達の二次会に俺とカズヨシといっちゃう訳なんだけど、たぶん俺とカズヨシ最年長で、ちょっと空気もちがう感じだったんだよねー。
シンヤも来て3人でオヤジの会話って感じで、二次会によくいる、ちょっと空気のちがうウザイやつだったかな? だって何処行っても自分の存在感だけは見せとかないと我慢できなくなっちゃうんだもん。

とにかく・・サダ・クミコ先生おめでとう!!
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-07 09:49 | スキー

京都どすえ〜2。

さてPart2です。
いや、飲んじゃったね! 朝ベットから落ちてたよ。
全然気付かず4:31に起きちゃった(笑)・・(前にも書いたけど、ただ今僕は消防の大会に勝ち上がり、次ぎの大北大会に向けて毎朝4:30から練習中)
習慣は恐ろしいね。もう5週間こんな感じなんで起きちゃうんです。そんで気が高ぶって眠らなくなっちゃうの・・病気だよ(笑)

2日目の研修はシンヤのスキー部時代の友達が後を継いでいる伏見の造り酒屋『松本酒造』さんに行ってきました。創業寛政3年(1791)のこの会社始めて行くんだけど、すぐ分かったよ。
e0058118_12412483.jpg
e0058118_12525251.jpg

回りから、この建物見るだけでも価値があるよ。中に入ってもスゴイ! いろんな話し聞かなくても、いい仕事してる事は間違い無いって感じるよ。
ここでは、伝統を守りながら、いいものを造り続ける事の大切さを教えてもらったよ。

最後は『サントリービール』
なんか、結果的に古くていいものと、新しくていいものを見る事になっちゃたけど、こだわって造っていくってとこは一緒だったな。
〝ザ プレミアムル モルツ〟ですよ。

e0058118_1343771.jpg
e0058118_1345194.jpg

最後はビール3杯もくれるんだよ。また酔っちゃうよね。きれーなお姉さんが注いでくれたせいか、いつよりうまく感じたね。

なんか、今回はいい研修でした。いつもなら研修は建て前なんだけど、今回は違ったね。
京都の人はみんなやさしいね。もてなす心つーの? 相手を思う気持ちつーか、何処へ行っても温かいものを感じました。
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-02 12:57 | 小谷村

京都どすえ〜。

この日月と研修旅行に行ってまいりやした。
京都って何年ぶり、高校の修学旅行以来かも・・
目的は、まぁいっぱいあるんだけど、第一の目的は〝嵯峨野トロッコ列車〟に乗る事。
今迄、僕達〝商工会青年部〟って、廃線になりそうな勢いのJR大糸線、南小谷〜糸魚川(JR西日本)をなんとか盛上げていこうと毎年いろんなイベントを繰返してきました。

『納涼列車でGo!』は列車の中に何ケ所もビールのサーバーを設置して走るビアホール列車を作り糸魚川まで行きました。『海水浴列車』は車が主流で乗らなくなっちゃた列車になんとか子ども達を乗せて列車から見える景色を見せたり、列車が海までつながっている事を感じさせ、海まで行って遊んで来ました。こんな感じで大糸線関係のイベントで村を盛上げようと頑張ってきました。(村は今いち冷めてるんだけど・・)

この路線トンネルが多いんだけど、トンネルの切れ間から見える景色は素晴らしく、鉄チャンにも大人気なんです。
まぁ、飲んでる時の話しですけど、トロッコ列車でも観光用に走らせたいね。なんつー話しになっていて、この嵯峨野トロッコ見に行こうって事になった訳です。

この日は朝からすっげー雨。平成7年の災害を思い出しちゃうくらいの降り、西日本も大荒れ、そんなトコに向かって行っていいのか? って感じなんだけど今さらね・・
結果、京都近くで晴れて来て(実際はずっと雨は降ってたけどね。朝の感じからいうと晴れたぐらいの感じだったなー)大目的のトロッコに向かう事が出来ました。
ただ、メンバーのケンゴだけ(7/29・30、1ヶ月間違えちゃって)小谷に置いて来ちゃったのが気掛りだったけどね(笑うしかない)

雨上がり?っぽい時の緑は綺麗で、そんな中を走るトロッコはなかなかいい感じ。
e0058118_1751109.jpg
e0058118_17523743.jpg
e0058118_17525223.jpg

でも、何?この感動の薄さは? そう、大糸線の景観と似過ぎてるんです。
なんか見なれた景色すぎて「おぉー」って感じにならないんだよね。
でも場所はいいなー、ちょうど嵐山から出るし人は集まりやすいもんね。
すっっごくリンクしたものを感じたよ。逆に雪景色がある分いいかも?
努力はされていたなー、きっと何年もかけてここまできたんだろうけど、きっと景観もかなり手入れしたんだと思う。やった人はえらいよ。やればいいって言ってる人とは違うもん。
いつかこんな夢を追っかけて形に出来るものをつくりたいね。んーやりたい事ばっかで困るよ。これが生活と伴わないから怒られちゃうんだよね(笑) つづく・・
e0058118_1842256.jpg

           ※さすが、小谷村消防団 敬礼もバッチリだ!!
[PR]
by junjiman4357 | 2008-07-01 18:07 | 小谷村

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357