ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

またしても・・

今年最後の野球の試合は、引き分け延長特別ルールのノーアウト満塁から・・
去年のこの大会、特別ルールで勝ち上がったんだけど、いつやってもドッキドッキの展開だよ。
満塁から点を取るって難しいんだよね。
まず、ミスった方の負けんなっちゃうんだよね。1点取るのは当たり前。
2点目からをどうやって取るかが勝負だね。
いー試合だったんだけどね、負けてしまいました。

いろいろあったんでね、2試合目(飲み会)は盛り上がったよ。
最初はくだらねー話しとかしてねーのに、酔ってくると熱くなっちゃうんだよ。
「あん時、何でそーしなかったんだよ」とか「何でやっちゃたんだよ」とか、その時一瞬の場面に対してのモチベーションとか思いとかにダメだしが入る。
いい訳したり、反省したり、まったく言う事聞かなかったり・・
でも、そこが面白い。何考えてたか?なんてのは本当に予想外の事も多いね。
チームプレーだから、チームを纏めるプレーヤーがポイントを占めてくる。
内外野、特にセンターラインはやっぱ大事なんだよね。
まだまだだ・・でも一つの事でみんなが熱くなれる事っていいよね。
その一瞬を共感出来るっていうのが団体競技の面白さかもね。
[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-31 17:20 | ベースボール
最後の1時間は「おばちゃんたち」
ダイエット・リハビリ・体力維持・・ここで「ほめ殺しの原嶋」本領発揮!
ウエイトや走ったりと違ってノルマみたいのないし、自分の力で出来るだけって感じだから、「出来なくてヤダッ」って感じはしないもんね。
ボールから落ちて転がってっても、筋力的に辛くなっても、みんな笑ってるしね。
でも、背中がまるっまっちゃた、おばちゃんなんかには難しいんだって分かった。
ボール乗ってるうちに少しづつ良くなっていくのも分かるから、楽しみながら続けてくれるといいね。

本当に原嶋さん、お疲れ様でした。前日の昔話、スクール裏話しも面白かったね。
すきな事しゃべてたけど、みんなに怒られないように気をつけようね。
e0058118_17385975.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-25 17:32 | スキー
午後1:00からは子ども達。
このクラスがもっとも大事だと思うんだけど、トレーニングって感覚よりは遊び感覚から始めていきたい・・
前日夜9:00ごろ着いた原嶋さんと打ち合わせしたんだけど、内容よりも興味を持たせる事。
ただボールに乗っかってるだけでもかなりの効果がある。
ちびっ子レッスンと同じで理屈は難しいから、楽しいから始めれるような内容でって事でリレーとかボールに乗って手を繋ぐとか1時間がすぐだったよ。
とにかくボールで遊んだ。子ども達バランスボール大好きだもん。
しかも、すぐ出来るようになっちゃうし。
参加者は小学校低学年の子が多かったんだけど、この頃が大事だよね。
特に微妙なバランス感覚や柔軟性は、これから進んでいく競技や運動にかなり影響してくるだろうね。つづく・・
e0058118_8463330.jpg
e0058118_8464122.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-23 08:43 | スキー
昨日は、今年から栂池スキー学校と協力関係が出来た、バランスボールの『ギムニク』さんのボールの使い方を勉強しようと、栂池のスーパーインストラクターでもあり、現在は整体師をしながら、バランスボールのイントラとして活躍している、新宿のホスト(ウソです(笑))原嶋岳史さんを招き、バランスボールトレーニング教室を開催しました。
バランスボールのトレーニングって本当に幅が広いから、俺達だけってんじゃもったいないし、村の人達にもどうですか?って事で体協が主催になってくれて公民館・住民福祉課との開催となったのです。

午前中がジュニアスキー部中心にスキーの為のトレーニング。
ボールを使って、体を暖める事から、ストレッチ、筋力、そしてスキーの為のトレーニング。みんな最初は簡単だったけど、苦戦してたね。
中学生中心なんだけど、小学生がすぐ出来るようになっちゃうんだよ。
バランス系、自転車・一輪車とかって子どもの頃乗れないと大きくなってからじゃ難しいっていうけど、子どもはすごいね。
逆に子どもの頃いかにいろんな動きをやっておくかって事なんだろうね。
中学生だとなかなか出来なくなったりしてるもん。もちろん出来る子はすぐだけど、他の運動やっても体の軸をうまく使う事が出来ない子が目立ったな。
でもボール使ってるうちに、背筋も伸びて姿勢もよくなってくるから、どこが強化されるって事じゃないけど、高率のいい体の使い方は覚えてくるだろうね。つづく・・
e0058118_15521645.jpg
e0058118_15522384.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-22 15:48 | スキー

ゆき?・・

今日はいい天気だったなぁ。
お昼、新蕎麦をいただきに栂池『ふるさと』へ・・
朝まで見えなかった山がちょっと顔を出してきたら「あれ? 白いじゃん」
雪ですよ。栂池も下の方の紅葉が始まって、上は雪化粧。
晴れたら、そっこー写真撮りにいかなくっちゃね。
e0058118_1783621.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-20 17:05 | スキー

小谷っ子タイム。

17日、小谷小学校は『小谷っ子タイム』
午前中の授業4時間分を使って小谷らしい文化だったりスポーツ・自然・食べ物・歴史なんかに分かれて地域の人の指導の元、いろんな事を体験していく。

今回のスポーツはグラウンドゴルフ。
僕が指導委員として、ルールややり方なんかを説明しにいってきました。
今回は地域のシルバーの人達と一緒だったんだけど、自分達でコースを作ったり楽しそうだったよ。
このニュースポーツのグラウンドゴルフ、どんな場所でもコースを設置出来るので面白い。
子ども達は幅跳びの砂場通るバンカー越えのコースとか、小学校に隣接している、『塩の道公園』にコースを作ったりなんだけど、自分達で遊びを考える感じがよかったね。
今、何やっても用意してからどうぞっての多いから、発想して行動するって少ないじゃん。
だから、みんながやらされてるって感じじゃ無く、自分から積極的に頑張ってるって感じがしたな!
       ※慎重なマサヤ、打つまでにすっげー時間かかるんです(笑)
e0058118_16572118.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-20 16:53 | 小谷村

日本の屋根を走ろう!

土曜日は第24回大町アルプスマラソン。
ペア3㎞クラスに長女モモと奥さんが参加。僕、子守がてらに応援なのです。
それにしても2050人だってよ。ただ走るだけのイベントにどうしてこんなに・・
でも、分かる気もする。何か体を使って達成感が感じられるものっていいよね。
でも2050人だよ。すごいね。
ちょっとスタート時、天気が悪くて残念だったけど、日本の屋根『アルプス』が見えていたら最高の演出になっただろうね。

       ※朝は寒かったよ。往路は元気だね!
e0058118_16533910.jpg


       ※ちび達も手をつないで走るんだって!
e0058118_1656116.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-16 16:46

にゅーすぽーつ。

なんか日増しに寒くなってくね〜
いいんだか悪いんだか分かんないけど、確実に冬は近付いてるって事だよね。

小谷村の公民館で、社会体育を引っ張ってきたのはヒデシなんだよね。
月一回のニュースポーツ教室とか作って、子どもでも年輩者でも体を動かす事が楽しめる機会を作ったり、総合型スポーツクラブとかって各市町村でやってんだけど、地域の人が先頭に立って体を動かす事やってこう!って。
子どもの体力低下とか、年輩者の運動不足とか補っていこう!って動きなんだけど、村独自の形で立ち上げよう!って頑張ってきたんだよね。
そんなヒデシも7月に移動してしまったの。まあ、そろそろかな?って思いもあったけど、いろいろやってきて、これから・・って事もあったし、もうちょっとで形を作れそうな感じもあったから、何か残念に思ったね。

んで、その総合型立ち上げるのに資格がいるって、俺も何回か講習受けて取りにいったんだけど、俺達今現在でも村の中じゃかなりいい感じでやってんだよね。
総合型じゃ無いんだけど、地域でいろんな事やってんじゃん。ってちょっと自信持ったよ。
この月いちニュースポーツも、まだまだ決まった子どもや大人しか集まらないけど、体にいい運動を楽しみながらやってんだよね。ヒデシの後任のテッちゃんも頑張ってるし、俺達体育指導員もいい感じだし、もっと沢山の村の人達に月いちのニュースポーツを楽しみにしてもらえるように、せっかくヒデシがつくったものを無くさないように頑張っていきたいね。
それが、せめてものヒデシへの報い・・ってちょっと違うね(笑)

先週金曜が今期の最後だったんだけど楽しかったね。皆勤賞のマサヤ・セイヤ・テルちゃん、毎回楽しみにきてくれてありがとう。
e0058118_13542128.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-15 13:43 | 小谷村
なんか、時雨れて、どんどん冬に近付いていくね。
自然園も今がいい感じみたいですよ。
さて、春のホームステイで取材があったんだけど、ついに発売となりますよ。
10/25発売のスキージャーナルに栂池スキー学校のPRとしてジュニアに力を入れてるって記事なのです。
春のホームステイ参加のみんなはみんな写っているかな?
ちょっと先行して、いっちゃいましょう。「じゃん!!」
e0058118_84233.jpg

どうすか? いい感じでしょ。
とにかく、本屋にGO!で、買って見て下さいね。
[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-09 08:44 | スキー
ちわ、今日は体育の日あいにくの雨。
この暦って、効率よくする為に土日にくっつけちゃうみたいになっちゃたけど、俺は昔みたいに旗日ってのはそのまんまのがよかったと思うね。
何か時期が来てもピンと来なかったり、子どもの頃だってその旗日が何の日かありがたみを感じていたし、何だろうね、何か重みが無いっちゅうか寂しく感じるんだよね。

この前飲んでて、ナカジー(ユッココーチの旦那ね)と、ちょっと面白い話しになってね、『運動能力』と『運動センス』って話しになったの。
『運動能力』ってのは、もともと持ってるフィジカルというか、体格だったり、野生的な本能だったり、形とか理屈じゃ無く動けるって言う感じ。
『運動センス』ってのは、そのまんまセンスなんだけど、力とか本能じゃ無く理屈どうりに体を動かせたり、イメージどうりに体を使う事が出来たりする。
どんなアスリートも運動やってる人も、だいたいどっちが優れているかに分けられる。

前からよく人に話す事もあったんだけど、僕の感覚だけの話しみたいで、あんまり共感してもらう事って無かった。
でも、ナカジーからこの話しになった時、「あらっ」って感じで、だいたい僕の感じてる事とか感覚と同じでビックリしたし、この事でこんな話しした事なかったので嬉しかった。
例えば僕なんだけど、自分だも感じていたけど、どちらも同じくらいで、どちらも際立ったものが無い。
何でもだいたい見よう見真似で出来るようになっちゃうんだけど、一流にはなれない。
イチローは? センスのかたまり、もちろんすんごい高いレベルで・・そこに能力を練習で鍛えてきた感じだと思います。
松井(秀)は? パワーとかフィジカル的な部分で能力で戦っていると思います。
もちろんセンスだって、そうとう高いと思うけどね。
カズキさんは? イチローと一緒でセンスだと思います。
カズユキは? 本能的な部分が大きく、能力で勝負してる感じだと思います。
フジトは? すごく高いところで同じくらいだと思うんだよね。

すっげー勝手な事言ってるよね。でも面白いんだよ。子ども達もどっちかなんだよね。
「足だけ早いけど、球技はまったく」とかいるでしょ。だいたい球技の出来る子はセンスがある方だよね。
でも、どっちがいいって話しじゃ無いんだよね。でもこれで向き不向きってのは分かるよね。
だから出来ない方を伸ばしゃいいか?ってのも単純にそうでは無いと思うしね。
でも一流の人達って、どちらかが飛び抜けている感じがする。
だから、華があるんじゃないのかな?
大事なのは自分のセールスポイントを理解していて伸ばしていくって事なのかな?

すっごい自己中的な感じするけど、またゆっくり話しできると面白いな。
[PR]
by junjiman4357 | 2007-10-08 13:39 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357