ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

緊急集会。

はい、ちゅ〜も〜く!!
今日は、あたい達メンバーのタカシとヒロミの結婚式よ。
250人ぐらいの大きな集会だし、地元じゃ大きな建設会社どうしだから社長さんばっかりよ。どうしてくれんのよ〜!!
大きな名刺交換会じゃないこれ〜、前の人達、誰もあたいの話しなんか聞いてないわよ〜
でもね、やったわよ。タカシが金稼いでくれって言うからバナナを売ったの。
あとで御祝儀にして旅行とか行く時のたしにしてもらうのよ。
あたい達の前の余興は15人ぐらいで本格的なゴスペルなの、すごかったわ。
なんで教えてくれなかったのよ〜、やりにくかったじゃないの〜!!
でもなんか、お金がある事ってすてきな事ねって感じさせられた1日だったわ。
e0058118_103502.jpg
e0058118_10371320.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-28 10:17 | 小谷村

祝、優勝!!

先週土曜は小谷村のドッジボール大会。
この大会ももう長いよ。もともと僕達がJリーグが始まった年にサッカーチームを作って、たまたま長野でドッジの大会があるから出てみようぜっ!!って事で出たんです。
ルールもろくに知らないくせに、スキー部上がりの僕達にはどんなスポーツをしても、圧倒的なパワーとスピードがあって全勝で長野県のチャンピオンになってしまったのです。
まあこの後、大人の大会ってあまり無いから、こどもの大会、ドッジ=こどもって感じだけど、あの時はこれから普及しそうな感じもしたし、いずれオリンピック種目に・・って流れもあったし、本気で目指そうなんて盛り上がっていたもんです(笑)
そんな盛り上がりもあって村でも大会やるか?って事で始まった訳なのです。

そんな歴史?のある大会、こども5チーム、大人5チームのリーグ戦。
こどもは1〜6年生だから体格にも差があるんだけど、優勝したのはドッジボールクラブのメンバーがいる5年生のチーム。
このへんは順調なんだけど、低学年中心のチームは面白かったよ、ボールを捕る気なんて無いから逃げ専門。逃げまくって最終的に勝っちゃったりして笑いがあってほのぼのしたね。
大人の試合は白熱したね、優勝候補は前回優勝チームと僕達ドッジのコーチ中心のチーム、でもすごいのは中学生スキー部チーム。
圧倒的なパワーとスピードで前回優勝チームを2分で敗ったよ!!会場もびっくり!!
昔の俺達だよ、やっぱ足腰なんだよパワーやスピードって。
でもね、勝ったんです。そんな中学生の精神的部分をついて、中心選手から狙って勢いを殺していったの・・でもそうとうドキドキしたよ。久々かなり集中したよ。もう相手が中学生だなんて事考えなかったね。だってすっっげー球投げるんだもん。
本当は僕、競技委員長で運営の仕事なんだけど、プレーヤーに徹してしまいました。
いやーでも楽しかった、久々熱くなったよ。
e0058118_9594765.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-28 09:54 | 小谷村

富山きときと。

この19日には、富山に行ってきましたっちゃ。
ドッジボールのこどもの大会『富山きときと杯』この大会、富山はもちろんだけど、けっこう全国大会出場している強剛が富山県外からも集まっている、レベルの高い大会なのです。
この大会は八尾ってところであったんだけど、空港の横の体育館じゃ剣道の大会『凌雲館幼少年新善剣道富山大会』って道場の大会みたいなんだけど、これもでっかい大会で全国クラス・・ここには嫁さんが剣道教えてるんで付き添いでね。
ちょうど近くだった事もあって、子守りを兼ねて応援に行ってきたっちゃ!!
大会は両方とも全国というか、世の中の上には上がいる事を充分勉強してきたのですが、それなりに頑張っていい経験を積んできました。
うちもモモも剣道で県外デビューだったんだけど、朝約束した(朝早かったの・・5:00起き)大きい声を出して元気に頑張る約束を何とか守ったようで、付き添いの鬼ママも喜んでいましたよ。
ドッジは小谷だけじゃ人数が少なくて出れないから明南・富山大門の混合チーム。
主力のケガもあったりして不本意だったけど、始めは緊張して動かなかった体も徐々にほぐれてきたんだけど、うちのチームが入ったブロックはこの大会の中でも強剛揃いい・・やっぱり優勝もこのブロックからでたんだけど強かったよ。
この会場どこえ行ってもコーチの怒鳴り声が聞こえる、マジみんな熱いね。
そしてこの大会で流れる歌は『富山きときと』昼にはみんなで踊るんだけど耳から離れなくなっちゃったよ。
うちのちび達まで「と〜や〜ま〜きと〜きと〜♪」って歌ってるよ(笑)
そして帰りには中野さんにも進めて頂いた『きときと寿司』へって感じだったんだけど、うまく行きません。モモが帰りに別行動をとってしまった事からおあずけ・・
富山はいいところで施設もすばらしく(金あるね・・)道も真直ぐ、でも『きときと寿司』は遠かった・・また行こっと。
e0058118_1523363.jpg
e0058118_1524165.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-22 09:57 | 小谷村

ホームステイリポート。

おれ、大事な事を忘れていたよ。
ホームステイの〆きりを送った通知に書いてなかったね。
いちおー12/10までなので!! スキー学校のHPには載ってるんだけど・・
よく聞かれるなーと思って・・
『こどもと行くスキーガイド』もそろそろじゃないかな?
知らなかった人も本屋で『買って!』見てね。
僕の企画も3期目を迎え、ようやくメジャーデビューですよ。
黄色のサンバイザーが僕ですから。
e0058118_23512754.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-21 23:51 | スキー

秋の陣。

先週10日の夜に村の綱引き大会がありました。
またまた大会のMCなんだけど、ちょっとのどの調子がいまいち・・
なのにマイクの調子までいまいち・・
始まってからしばらくはスイッチが入ったり切れたりのマイクだったんだけど、こういうハプニングって疲れるんだよね!
ほんとイベントの時に機械とか道具が使えなくなっちゃうって、かなり焦るね。
まあ、なおって良かったんだけど・・大会は盛り上がりましたよ。
参加過去最多の30チーム、約400人が小谷小学校の体育館に集まって熱戦を繰り広げました。
消防と綱引きぐらいしか、若い人達が一つになって頑張っている姿を見せてくれた事がない栂池チーム。強かったね〜 夏、秋連覇だよ。
こりゃー当分、綱引きは打倒『つがいけA・Bヤンズ』だね。
僕は今回出番無し。みんな『しゃべり』で急がしそうなんで気を使ってくれているんだと思うけど、運動会も綱引きもやんないとつまんないね。
気を使わず、使ってくれよぉ〜!! ちょっと寂しいんだよね。
もう、今度からはやりたい空気バンバン出すようにしようかな?
e0058118_1595385.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-18 15:07 | 小谷村

スペシャルプログラム。

おそくなって、すいまてぇ〜ん!!
ちょっとパンフの仕上がりが遅くなっちゃったので、ちょっとあせりました。
『こどもと行くスキーガイド』の上がりも遅れて11末なんだって!
昨日原稿のチェックしたけど3Pでいい感じだった。
ホームステイキャンプの事よく掴んでいて、楽しそうな記事になっていたよ、早く見せて〜な〜
さあ、もう少しだし、早く今の仕事片付けよぉ〜と。
e0058118_9415480.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-16 09:24 | スキー
ちょっと間が開いたな〜どんな内容でつなげていくのか忘れちゃうよぉ・・

まさにガンガン滑っていたし、技術選なんかにも出ていたし、脂の乗切った僕だったんだけど何か寂しい感じでした。
ちょうどマテリアルもカービング時代、滑りも変わってきて技術理論もさまざま・・
いち早くカービングに手を出した僕なんだけど(小賀坂keo'sは販売される前年にテスト的に50台ほど緑色のスキーを出しました)自分が選手でも無く、最高のパフォーマンスを出せる訳でも無いのにトップ技術を語って、フジトやマコから聞いた事を受け売りのように伝えていく・・何かレッスンするのが苦痛に、滑っていても楽しくない。
そんなのが1〜2年あったかな? そんな時シーズン始めの指導員研修会で僕がオリンピックで大変お世話になった『八方のヒロユキさん』に会いました。
ヒロユキさんが教えてくれたのは、って言うか僕が感じとった事は、みんな同じ教え方じゃなくていい・・人はさまざま自分の感じている事の楽しさを自分らしく伝えていけば・・みたいな・・
何か楽になってね、自分って言うスキーヤー『北村順二』のスキーを伝えていこう。
自分には人にまね出来ないものがあるじゃん。自分が楽しまなきゃ!!
その時から、自分のやりたい事をやろう。それが自分が一番楽しくって、人にも伝わるはず・・
でも、そう簡単に自分のやりたい事なんて出来ないですよね。組織の中だしね。
そう思ったら、今出来る事からやって行こう。将来的なビジョンというか、イメージがあったので出来そうな事から・・そんな時スキー学校の役員改選でちびっ子担当部に選ばれたのです。・・・つづく
[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-10 16:45 | スキー
あー朝からさみー、時雨れてくるとホント寒いね。
この村には電話以外に、この村のだけで使える有線電話ってのがあるんだけど、ほとんどの家庭が引いていて緊急連絡や地区の自主放送で使っていたり(熊の出没情報とか火事とかね・・)無いとけっこう困っちゃうアイテムなんです。
その番号帳を作る仕事を僕達、商工会青年部で請け負っているんだけど、広告集めてその資金を集めなくちゃいけないの。
こんな時期にバタバタするはずじゃ無かったんだけど、今になっちゃった。
今日はその仕事でアポを取っていた小谷温泉へ行って来たのです。
小谷温泉っていったら高地民族セイジさん家の有名な『山田旅館』です。
いやー寒いーはず、上は雪だって!
午後は栂池に上がったんだけど、やっぱり舞っていたよ、白いものが!!
来てしまったね。ボチボチと・・
でも小谷温泉はまだ紅葉きれいだったけどね。
e0058118_2383574.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-07 23:12 | 小谷村

ピーナッツ。

とうとう11月になってしまいましたね。
でも暖っけ〜、何かちょっぴり不安に・・まあ降る時降ってくれりゃー今は無い方がいいんですけどね。
スキー学校HP、新しくなりました。トップの写真カッコいいでしょ?カリスマカメラマンの撮った写真ですよ。
スペシャルの予定、もうちょっとで送りますので、スペシャル会員の皆さん、もうしばらくお待ち下さい。カッコいいパンフと一緒に送りますね。

1日は小谷小学校1年生が畑でつくった、ピーナッツの収穫。
熊騒動もあって、野外での活動は保護者が出来るだけ付き添うんです。
ピーナッツが畑から出てくるところ始めて見たよ。何か気持ちはビミョーな感じ。
何日か干してピーナッツバターとかにするんだって、みんな楽しそうだった。
今の子、あんまりこういう事やんないから楽しそう。
俺ら小さい頃はよくやる機会があったから、学校でもやるとなると、そんなにテンション上がらなかったけど、今の子は違うよね。
何か作業とか仕事って感じはしないよ。実験とか体験って感じ。
まあ、いいか悪いかわかんないけど、やらされてるって感じじゃ無いのはいい事だよね。
でも俺も見た事無かったから体験か?あんまり変わらねーや(笑)
ピーナッツバター上手く出来るといいね。楽しみだ。
e0058118_11112677.jpg
e0058118_11113790.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-11-04 11:05 | 小谷村

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357