ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夜になり、お待ちかねちびっ子松明です。
今回は、前年スタートのタイミングが狂ってしまった事もあって、松明に火がついてからこども達だいぶあわててしまいました。
そんな教訓を生かし、今回は1・2年生はペンライトを使って地ちびの後ろを、3年生以上は松明をもって地ちびのちょっと後ろを滑って来る作戦に・・・
そして今回、雪の祭典夜の部のDJに選ばれてしまった僕がステージにいるので、シーバーでタイミングをはかってスタート。
鏡割りの後だったんだけど、火をつけたって連絡が入ったので、鏡割りちょー早口でやってしまいました・・・
ゲレンデ下の電色で作ったアーチを目指して、下から見てたけどきれいでしたね。
オープニングとしてはサイコーでした。
そして、高垣のりちゃんのミニコンサート、松川饗岳太鼓、松明、火の輪、花火・・時間も押さず進んでイベント的にもよかったですね。
僕的にもうまく進んでホッとしました。
久しぶりに来たアスカ、ユウキが松明に間に合わなくてちょっと寂しかったけど、後は大成功かな・・・

e0058118_8545332.jpg
e0058118_855163.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-28 08:46 | スキー
今年もきました。雪の祭典。
25日は、1月にレッスンさせて頂いたパウダースキークラブの皆さんに、もう1度ご指名頂き一緒に滑らさせて頂きました。
今回は動けるポジションを中心に午前はバリエーション。午後は実戦的に。
いつも技術系のレッスンだとみんな辛そうな顔になってしまうので、今回笑顔が消えた人はペナルティーのプロペラ30回。
みんな苦戦しましたが、徐々に動きも出てきましたね。前回に比べバーンも良くなかったんだけど、スキーへの圧のかけ方はよくなっていましたね。

そして第4回目のスペちび。夜の松明参加もあったのかも知れませんが、今回は30名の参加で賑やかでした。天気もよかったので今日は1日フリー。
いろんなコースを滑りました。高学年チームは現役、飯山南にいってる(今年卒業)の松沢和也が受け持って馬の背超えに挑戦でした・・・
e0058118_944326.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-27 09:21 | スキー

W-Cup 第2戦。

21日は栂池スキー学校の厚生事業の一つで、先生達のレースが行われた。
今年の委員長は哲で、ちょっと変わったレースが多くなる。
この日は白樺GS、まともなレース。第1戦は鐘鳴る100本レース、鐘鳴るにポール100本立てたレースだった。(大変だったらしい)
第1戦出れなかった僕は、第2戦気合いを入れて参戦。
ちょっとセットが細かくて気になったが、僕には前の日に見たオリンピックの男子GSのイメージがあった。思いっきりスライドさせていこう・・・
スタートは1番、スタートして前半はまずまずだったけど、中盤の哲の罠にかかってしまい転倒寸前、止まってしまい大きくタイムロス。
いつもなら上位に絡むんだけど今回は大失敗。いつもみんなの前で滑っていない分、ちょっと速いとこ見せておこうと思ったんだけど残念。
次回は頑張りますよ、この日はスピードのある人はみんな失敗してしまった。今はポールを真剣に滑る機会が少なくなってしまったが、やっぱり楽しい、何か新しいイメージが浮かんだよ。
e0058118_850338.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-23 08:45 | スキー

第7回 栂池技術選-2。

2日目。

この日もいい天気だった。この日は2種目で名物ジャンプ台小回りと新種目のデュアルレース。
ジャンプ台は今年の大雪で例年よりやや斜度がゆるく、天候のおかげでバーンがよかったのもあって、けっこうみんなガンガンきてたね。
デュアルレースは、今年カービングから変わったんだけど、カービングを惜しむ声もけっこうあったんだけど、やってみるとけっこう楽しそうだった。
DJのコメント書くのもみんな慣れてきたようで、今までNOコメントの人もけっこういたけど、今回ほとんど書いてあったし、コメントなげ〜し、デュアルでスタートしてるから倍喋らなきゃいけないし、僕もけっこう頑張ったよ。

この大会、運営も用意もけっこうたいへんで、DJやったり、写真撮ったり忙しいんだけど、見てて楽しい大会が出来てると思うんだよね。
僕もいろんなイベントやっているんだけど、参加して楽しく、見てて楽しいイベントで無ければなかなか発展してかないんだよね。
栂池いいスキー場だと思っているし、スタッフも熱いのでこれからもこんなイベントを多く作っていきたいと思ってます・・

※表彰式参加出来なかった方、僕の撮影した写真一枚500円で販売させて頂いていまし
 た。もし見たい人は栂池スキー学校に来た時に言って頂くか、僕に問い合わせくださ   
 い。 mail: tokeiya@valley.ne.jp
 
 展示写真を携帯で写メしてった人もいたけど、ちょっと常識なくて残念に思ったな〜
e0058118_9351474.jpg
e0058118_935224.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-21 09:04 | スキー

第7回 栂池技術選。

さて、今年もやってきました栂池技術選。
今年はなんと言っても天気の恵まれた。過去の大会を振り返っても思い浮かばないほど。
2日間バーンも良かったので選手は逆にごまかせない、ミスの目立つコンディションだったかも(笑い)
僕の仕事は写真屋兼、デュアルレースのDJ『ジュンジマン』なのです。
今回もフリーライドで撮ってたんだけど、みんな条件がよかったのもあるけど果敢にウェーブに突っ込んで来た。カメラに向って来る人もいて、ちょっとドキドキだった。

技術的にはカービングになって滑りのバランスが崩れてしまった人が多く、ローテーションしてウェーブを超えてくるから、テールが引っ掛かってそのまま転んで飛んでちゃう人が多かった・・僕の前で転ぶ人が多かったから迫力のあるクラッシュシーンを何度も見せてもらった。
ケガをしてしまった人もいて残念だったけど、今のゲレンデってフラットできれいだから、なかなか遊び感覚でいろんなバーンを滑るイメージをつかんでいく事が難しいよね。
富士人も技術的な事言ってたけど、大事なのは理屈では無く、いろんなところを楽しみながら滑って経験しておく事、そうすればきっと大事なところで身体が動いてくれるよ。
それともう一度基本に戻って外足をしっかり押さえる事をやっておこう。きっとこれから雪が悪くなってきたら大事になるよ・・
e0058118_927298.jpg
e0058118_927386.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-20 09:12 | スキー

サンちび。

サンデーちびっ子。
今シーズンから、地元ちびっ子(通常、土日のPM3:15〜の1時間ほどの教室)で
1〜2年生を対象に始めた日曜日に1日滑るためのプログラム。
これは、地元の子にもっと雪やスキーを好きになってもらって、この上のジュニアスキーチームに繋がれば・・と考え始めた企画なのです。
今回のスペシャルゲストは、なんと一樹さん、忙しいなか都合をつけて来てくれたのです。
こども達にどんな事を伝えてくれるのか僕も興味津々。サンちびのチーフ太田ドクターと僕も楽しみにしていた。
午前中は2年生を見てくれた。丸山や白樺をフリーで滑る中いろんな動きを加えた。平らなまっすぐ滑れる場所では片足を交互に上げ下げするフラミンゴ、斜度があるところではヒザを割って滑るゴリラ、そしてジャンプ、斜度の無いところではスキーを揃えて素早く振るフリフリ。
やっている事は特別では無いが、楽しさとかこどもに対しても真剣で、そんな空気がこども達にも伝わる。(こども達ほとんど一樹さんの事は知りません。)
シーズン中にこどもを教える事はほとんど無いと思うけど、何か伝わるだろうね、こどもも真剣だった。僕はもちろん勉強になった、一樹さんと滑ったのも久しぶりだけど、リフトでのこどもに接し方とか、休む時に外したスキーを揃えてやるとか、休憩の時こどものグローブをストーブで暖めてやるとか、レストのお客さんも暫く一樹さんに気付かなかったよ(笑)
一樹さんも自分のHPに書いてくれていたけど『物より思い出』大事にしたいと思った。
もちろん僕にスキーを教えてくれた大先生なんだけど、この日も大事な事を教えてもらった。本当にありがとうございました。

※写真上は、ゴリラ〜。下はみんなで、お〜です。
e0058118_930246.jpg
e0058118_9303164.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-14 09:27 | スキー

テク事前。

土曜日はテク事前。
今回は藤沢さんを含む、知っている人が多いなかでの事前でした。
雪はちょっとひっかかる感じでしたが、天気もよくなかなかのコンディション。
僕の班はテクにしてはなかなかレベルの高いスキー操作を見せてくれる人が多かった。
今回の事前の僕達のテーマは『落下』だったんだけど、僕的には班のレベルや滑りを見てコントロール重視。
みんな過剰な上体の動きで、スキーの性能以上に力を加えすぎちゃうのでブレーキになちゃう人が多かった。
それと、テストの日の天気が荒れそうな事を考えて、コントロールする事、雪面からスキーを放さない事を伝えた・・つもり・・
僕自身けっこう楽しく滑れたので、みんなも本番は気持ちを出して頑張ってくれたんじゃないかと思う。
よかった人、悪かった人それぞれだったと思うけど、結果を受け止め前向きに楽しいスキーをたやって行ってほしい。

※みんなごめん。写真撮れてなかったんです・・・
[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-13 08:45 | スキー

第3回スペシャル報告-6。

食べたら、遊ぶ。
午後は雪合戦から、2チームに分けて僕と秀史コーチも入って、まずは雪で砦作りから、みんなで隠れるだけの壁を作るのは大変だったな〜
いつもの雪合戦は壁に隠れて投げあうだけなので、今回はコーチ達も入ってアグレッシブに攻めました。
壁の後ろまで入って当てまくり、僕達もムキになってやってしまいました。
e0058118_10133159.jpg

次ぎは、雪上ビーチフラッグ、雪も深くて場所が広かったので楽しかったな〜
今回は誰も泣かずに頑張れた、思いっきりダイブしてたし。

今回のツアー、いい場所も見つかってツアーらしかったです。もう少し滑る時間が多くていける場所があるともっといいかな。
春のキャンプでこの場所使えるとおもしろいですね。河本さん、中野さんもお疲れ様でした。
e0058118_10202765.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-10 10:13 | スキー

第3回スペシャル報告-5。

さあ、準備が出来ました。
クミの『いただきます』でランチの始まりです。
ちょっと寒かったけど温かいスープはおいしかったな〜、サラダ巻き、おいなりさん、ピザ、エビフライ、ミートボール、ポテト・・・皆で食べるのがいいですよね。
e0058118_9515984.jpg

雪のテーブル、暖かければ最高なんだけどね、でもみんなよく食ってたな〜
こどもは元気ですよ、食べたらすぐ遊びはじめたし・・
e0058118_9574899.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-10 09:44 | スキー

第3回スペシャル報告-4。

みんな助けも借りず頑張って登りきりました。
ジャンプ台の下は、今月の18・19に栂池技術選で、ランディングバーン小回りでジャンプ台を使う為けっこうきれいに整備してくれてあるので、広いし風もわりと当たらないしでいい場所なのです。
まずは雪洞作りと雪のテーブル作りに分かれて作業開始です。雪洞は前日、僕が少し掘っておいたので続きを、テーブルは皆で並んで踏み固めから・・
e0058118_8402540.jpg
e0058118_8403332.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2006-02-09 08:36 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357