ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スキー( 486 )

さてさて本業の小学生に戻りまして・・
1月中旬から、今シーズンK-1での課題SGの練習を始めていきました。
ナイターや土日もゲレンデ状況を見ながら高速ターンやクロッチングを練習してきましたが、実際にセットしてみたりするうちにGSに毛が生えたぐらいなイメージから、インターバルをしっかりとったSGに修正してきました。
コウセイがGSスキーを曲げて、代わりに履いていた164が以外といけた事もあって、K-1クラス中心にSGスキーのサイズUPをしました。
これが今まで短めチョイスだった小谷っ子も、長いスキーを履く事で、ズラさずしっかり乗る事のできるターンが見られるようになってきました。動けるという短めのメリットもありますが、長いのを履くメリットも改めて感じました。
栂池ジュニアカップ第2戦SGもその成果も見えました。
e0058118_22114776.jpg

まだまだ地元開催という事を考えれば、いまひとつといった感じでしたが、この時のK-1アツヤ、トワ、マホにとっては大切なトレーニングの時期でした。
ここまではMrシルバーコレクター^^コウセイでしたね。タケハルもいい滑りをしましたね。
[PR]
by junjiman4357 | 2015-04-01 22:20 | スキー
今シーズン3回目の〝がんばれ〟なのにシーズン終わってしまいました(汗)
もっとシーズン中思ってる事を書いていこうと思ってはいたのですが、余裕が無くなり、ここまできてしまったって感じです・・

さて全中ですが、大鰐行ってきましたよー
まぁ遠い!ナビ見ててもどの道走ってる?って感じじゃなかったですね。ここ日本のどこっ?って感じ(笑)
大会前日からの現地入りになり、子ども達と会ったのは大会当日朝のUPからです。
モモの様子も気になっていましたから、まず長野県選手団の中でどうやってるんだろう?って
しかーし、びっくりしました。小谷の子もですが、他の子達も県中からはるかにレベルUPしていたからです。
UPを見て感じましたが、このレベルの子達が集まった緊張感や意識の高さがレベルを上げてくれるんだなーって、やっぱ上行かなきゃダメなんだって強く感じました。

長野県勢頑張りました。女子SLではユキナが優勝、男子SLはリキが2位、小谷勢も女子モモ34位、男子ユウ7位、ツバサ25位、タツキ35位と頑張りました。もっといけたんじゃないか?って気もしますが、そこは全国大会、選手みんながいっぱつを掛けてきてますから、よくやったほうだと思います。
e0058118_21335446.jpg


GSは男子リキが優勝しましたが、全体には難コースにやられてしまった感じです。小谷勢も男子ユウ30位、リュウノスケ41位、女子フウカ40位、モモ49位でしたが、女子はフウカ96st、モモ164stからなのでよくやった方ですね。
e0058118_21411133.jpg


まぁ、選手それぞれが思いどうりの成績ではありませんでしたが、1本目に出来なかった事を修正して2本目アタックできたり、全国での自分の位置が確認できたり、レベルや技術差や課題を感じる事ができたと思います。
何より、2年生全員が全中に行けた事が来シーズンへのステップになった事だと思います。
そして、僕を行かせてくれたコーチ、体協スキー部関係者の皆さんありがとうございました。
[PR]
by junjiman4357 | 2015-04-01 21:51 | スキー
いやー昨日は飲み過ぎてしまいましたー
長野県大会週間 地元栂池開催県中終了しました。結果は過去最高!小谷中アルペン部員8人が全中のキップを掴みとりました。
SLで女子フウカ6位、モモ9位 男子ユウ2位、タツキ7位、ツバサ8位、トモヒコ14位
GSで女子フウカ6位、モモ8位 男子ユウ2位、ツバサ6位、リュウノスケ8位、ダイキ9位
ワクが大きかったとはいえ粘りの滑りを見せてくれました。ほとんどの選手が2本目でしっかり勝負し順位を上げる滑りを見せてくれました。
そんな日に飲まなきゃいられないですよねー(笑)

この中2・3世代は僕がジュニアコーチになった頃低学年だったジュンジマンチルドレン(言わせといてください!笑)本当に様々な思いがこみ上げ涙が出てしまいました。
ここまで決して順調な道のりではありませんでした。もちろんコンスタントに成績を残してきた選手もいますが、小学校時代から派手に活躍してきた選手は誰もいません。

3年生はポテンシャルがわりと高く、低学年時から期待していましたが、大舞台に弱く、ユウ以外はなかなか成績に繋がってきませんでした。6年時K-1でシーズン序盤第一シードに男子3人、女子1人いたにもかかわらず終盤失速、ジュ二オリに行ったのはユウだけでした。

2年生はみんな個性的というか、話しをしっかり聞く子じゃなく、たまに良いのかと思えば3日と続かないような、6年生になるまでまったく入賞圏外な感じでしたが、わりと物おじしない子?自己中?なとこが良かったのか、1人の成績が出始めると競り合うように、誰かどうか大会で入賞したり、上位に入るようになってきました。K-1では男子4人も女子1人がシーズン終盤まで第一シードで粘り、ジュ二オリにタツキ、ツバサ、フウカ3人が行きました。

ここまでコーチ間のコミニケーションも方向性も順調ではありませんでした。それぞれが悩み考える時もありました。
そんな中、小学生は密かに1・2年生からの強化も始めた事で、小1~中学生までの連携を意識するようになりました。小学生コーチが中学生を一緒にサポートするようになりました。オフシーズンの陸トレもこの世代から始めました。他チームとの合同練習に出かけたり、迎えたり、大会に行っても他チームに友達でありライバルである存在を意識するようになりました。中学生は松本相澤病院の先生に定期的に見て頂き体幹のトレーニングも始めました。コーチがそれぞれの立場でカテゴリーを分業する事で遠慮する事無く思い切って指導する事ができました。平日のコルチナナイタートレもゲート練習ができない事もあって、割り切って基礎トレにあてる事ができました。中学オサムコーチ・小学ミノルコーチ中心に僕、カズタカコーチに若いカズヤコーチが加わりいろんな考え方やメンタル、マテリアルのフォローをしてきました。
村外選手の受入れも始め切磋琢磨する事で、保育園から変わらない仲間の中、新しい風を入れてもらう事ができました。

一人全中に行けなかった1年生のアカリは、小5で転校してきた時にスキーの履き方から教え、半日かけリフト一本滑る事が出来るようになった子です。中学のスキー部でやってる事がキセキですし、長野県の県中で真ん中の順位にいる事もキセキです。しかもスキー歴3年目でSLでバンバン逆手やって攻めてますから・・特別です。
それこそ中3で全中行く事になっちゃったらニュースになっちゃいます。コーチ全員インタビューされますよ(笑)

もちろん、地元開催始め、いろんなタイミングが重なっての成績だと思いますが、ここまで失敗、悔しい思い、焦り、ケガ、いっぱい繰り返しました。それだけに滑ってくる一人一人にドラマがありました。
ミラクルもありましたが、権利を掴んでも悔しい思いをした選手もいます。ただ1本目で掴んだリバースのチャンスを2本目も守る事無く攻め、ほとんどが順位を上げ権利を取りました。いろんな思いがこみ上げ泣いちゃいました。

さあ全中です。大鰐です。行っちゃいますよ!
ここまでお世話になったスキー関係の皆様、学校の先生方、保護者の皆さん、小谷村の皆さん応援ありがとうございました。全中でも小谷旋風巻き起こしてきますよー!
[PR]
by junjiman4357 | 2015-01-19 19:10 | スキー
あけましておめでとうございます。
年末年始と雪雪雪で疲れてしまいましたが、順調な降雪に恵まれ?(苦笑)
今シーズンも順調にジュニア達トレーニングしてこれました。

そして昨日、今シーズン一発目の大会〝栂池ジュニアカップGS〟が行われました。
まず成績ですが、K-1(5・6)男子は全ドローでスタート順には恵まれませんでしたが、リクが34番スタートからラップを奪い優勝しました。
e0058118_10324114.jpg

残念ながらリクはゴールで少しでもタイムを稼ぐ為オーバーなアクションになりすぎ転倒し、ケガをしてしまいました。ガッツある滑りで気持ちが入りすぎたのかも知れませんが、今は気持ちを切り替え少しでも早い復活を望みます。
トワ、アツヤに関してもここまでやってきた練習の成果はありましたが、もうワンステップ、ツーステップ上を目指してもらいたいと思います。

K-1(5・6)女子マホは自分が納得できる滑りができた訳ではありませんが、昨年とライバル達との差が確実に縮まった事を感じ、自信になったようです。リコも自分のペースですが昨年よりも気持ちを出せた滑りを見せてくれました。

キッズー2(3・4)男子コウセイは2位でしたが、前々日のトレーニング中の転倒でスキーを曲げてしまい、少し長過ぎる借り物のスキーだった事がイマイチ動ききれず残念でした。タケハルは前半いい滑りができていたにも関わらず後半集中力が途切れ大きなミスをしてしまいました。自分の滑りが最後までできればコウセイに続いていくと思っています。
リュウセイは大会に初出場で、少し緊張してしまいましたが、シーズン始めから考えると素晴らしくバージョンアップしているので、ここからも頑張って経験を重ねて頑張ってほしいですね。
e0058118_10522936.jpg


キッズー2(3・4)女子リノも練習のような滑りはできませんでしたが、ここから頑張ってほしいです。
カオリは練習に満足に参加できませんでしたが、カオリらしく教えてもらった事がしっかりできた滑りでした。
マナミは少し気持ちで負けてしまいましたが、きっと出来るから自信を持って滑ってほしいですね。

キッズー1(1・2)男子2位になったツキトは少しおとなしい感じでしたが、もっと集中して頑張れるようになれば優勝もできるハズ。レオは少しお休みが長く練習の調子がもう少し戻りませんでしたが次に期待です。
ヨシトも練習で少しづつ頑張れるようになってきているので、ここからですね。
e0058118_11103621.jpg
キッズー1(1・2)女子もヒナタが2位でした。練習絶好調の弾丸娘は少し焦ってしまいましたね(笑)
スズもしっかり動けていたので、今の練習がしっかり頑張れるようになればバージョンアップできますね。
シーズン最初泣いてばかりだったサツキも自分がレースに出る意識をしっかり感じて緊張感を持ち滑る事ができました。
e0058118_1193454.jpg

シーズン最初のレースはほぼコーチ達の考える想定内の成績でした。ここから少し時間が空きますので、また一緒に練習して、いつも元気にチームを引っ張ってくれていたリクの分も頑張っていきたいですね。
[PR]
by junjiman4357 | 2015-01-08 11:17 | スキー
週末、白馬の山にとうとう雪が降った・・
そんなせいか朝晩はすっげー寒い! 昨日、とうとうストーブのスイッチを入れてしまった・・

そう10月半ば、後一ヵ月したらスキーを履いてるかも知んないよー
そんな事で、今年も〝がんばれ!〟を始めてみた!

夏場からの陸トレ・・ミノルコーチもカズヤコーチも田んぼ仕事でいそがしかった事もあり、何かと登板が多かったねー
走る事も大事でいっぱい走ってきたんだけど、ジャンプ系の動きを繰り返しやってきた感じ。
e0058118_1992684.jpg

馬跳びとか、一足跳びとかいろいろやったんだけど、身体全体を使ったジャンプも大事なんだけど、着地も大事だと・・スピードよりも一回一回正確に!ってのを何回も言ってね!
最近じゃ子どもに言おうとすると「一回一回・・でしょ?」とか先に言われちゃうくらい(笑)

それを傾斜を使ったりバージョンを変えて。

今の子体幹も弱いと思うんだけど、何でも言われた事だけやってるから、発想とかイメージして動くってのが弱いと思うんだよね。あと見て動くってヤツ!

だからジャンプも着地もなるべく滑りを意識できる(イメージ)動きをね。
陸で出来ない事を雪の上でやれって言っても難しいからね!
e0058118_19225782.jpg

もちろんインラインやグラススキーみたいに、直ぐ滑りをイメージできるようなのもいいと思うんだけど、雪の上と同じで余裕が無くなり、ただ摑まってるようなカタイ動きになるより、思い切ってイメージして自分の足の裏で感じられるように思いきり走らす事が大事だと思うんですよね。

もちろんスキーって道具を使うスポーツだから、インラインとかみたいにそれに慣れてくってのも大事だと思うけど、夏場の限られた練習時間(子どもいそがしいんだもん。)の中じゃこんな反復って大事かな?って思うし、動きのタイミングとかジャンプの着地とか見てると何となく手ごたえが・・

そう思ってる俺の自己満かもしれませんが、何か変わったら嬉しいですよね!
[PR]
by junjiman4357 | 2013-10-16 19:34 | スキー

10th memorial

スペシャル10周年記念Tシャツの在庫があります。
記念のイベントにご参加頂いた参加賞でしたが、参加できなかったファミリーの為に販売もさせて頂いていました。販売させて頂いていた手前ディスカウントって訳にはいかないのですが「欲しかったのー」とか「やっぱり家族の分も・・」とかご理解頂き大人買いをして頂ける方にご連絡頂きたいと思います!
これからの集合時にはユニフォーム化されますので(笑)お持ちでない方〝ぜひ!〟
e0058118_13542328.jpg

120×1 130×2 140×1 S×1 M×3 L×3 XL×1 の早いもの勝ちとさせて頂きます。
一枚2000円+送料300円  mailでご注文下さい!振込先など連絡させて頂きます。
mail:tokeiya@valley.ne.jp 北村順二
[PR]
by junjiman4357 | 2013-05-13 14:00 | スキー
すっかりFB中心でblogもご無沙汰になってしまいました・・
でも、やっぱ『ジュンジマン日記』が原点なんでボチボチ上げていきますね!

冬に撮影させていただきました。オンライン展示の公開期限が近付いてきましたので、もう一回ご連絡!
e0058118_12101716.jpg
e0058118_1210174.jpg


がんばれ!ジュニア!も締めくくらなきゃいけないし、スペシャルも10周年迎えたしここらへんで思いも伝えていかなきゃね!
[PR]
by junjiman4357 | 2013-05-10 12:13 | スキー

祝 ちびスペ10周年!

栂池ちびっ子スペシャルスキーチーム10周年記念プログラムのご案内

今年も数日で終わりってとこまできちゃいましたね。
順調な降雪に恵まれて、シーズンも1ヵ月勘違いしてしまいますが、こんなにいい状態のシーズンっていつ以来でしょうか?・・ って言うか長いシーズンになっちゃて春まで体がもつかな(笑)

さて、表題にもありますように今シーズンで栂池ちびっ子スペシャルスキーチームが 10周年を迎えられることとなりました。ここまでやってこられたのは皆様のご理解とご協力があってのものです。心より感謝申し上げます。つきましては、下記の日程で記念プログラムを計画いたしましたので、多くのOB・OG・現役の皆様にご参加していただきたくご案内いたします。


開 催 日     平成25年1月19日(土)

日  程     AM10:00 栂池スキー学校前集合
          午前中は栂池のゲレンデを満喫しましょう!!
          午後は電光掲示板を使ってタイムレースをしちゃいます!
          やったことがある人もない人も、子供も大人もレベルに関係なく参加OKです!
          商品も用意してます(^^)
         
          PM7:00 夜は場所を移して、タイムレースの表彰式と懇親会です。
          懐かしい人たちと語り合うのもいいでしょう。心に残るひと時を過ごしましょう。
         
今回は10周年記念Tシャツを参加賞に用意してます(^-^)
e0058118_21434646.jpg

※カラー・プリント位置は変更するかも・・ですが、こんなイメージです。

締  切     平成25年1月7日(月)
          お知らせが遅くなってしまって大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

参 加 料     午前のみ参加       大人・子供 4,000円
          午後のみ参加       大人・子供 4,000円
          午後から夜まで参加   大人 7,000円・子供 5,000円
          夜のみ参加         大人 4,000円・子供 3,000円
          全日参加          大人 8,000円・子供 6,000円
          
          ※高校生まで子供料金とさせていただきます。

お問い合わせ   栂池スキー学校 0261-83-2709  ちびっ子スペシャル担当 田島 まこも

スペシャルファミリーへの連絡がいってない人もいるかも・・スミマセン ですが、ぜんぜん参加OKですので連絡下さい。 時間はいくらあっても足りないかも知れませんが、10年を振り返り楽しくやりましょうー!
[PR]
by junjiman4357 | 2012-12-29 20:59 | スキー
ついにシーズンIN!
e0058118_17275863.jpg

11月中旬から湯の丸遠征で滑降不足を補っていくここ近年の作戦だったけど、誰が予想できたか栂池でのシーズンIN! 正確には先週五竜からなんだけど、やっぱ地元はいいーっすわ!

早朝の移動、リフト待ちなど考えても余裕があり、フリーからバリエーショントレーニングに入り動きをつくっていく事ができます。やりたくてしょうがなかった子達だから調子が上がるのも早いですよね。

心配は早い雪なのに、なかなかエンジンのかからない子ども達。
1週間違うだけでも、この利を生かせなくなっちゃうんです。

難しいところは、全ての子ども達に気持ちを強要しても、その気がなければしょうがないって事ですよね。
早くなる事だけがスキーじゃないし、楽しくやんなきゃ・・って気持ちもあります。
実際、ジュ二アには入ってるけど、スキーやってればいいの!ってのもOKでしょう!?

なんだけど俺たちの方向性や思いってのもいくつも作れるもんじゃないですよね。
ブレるとこもあるかも知んないけど、やっぱ信じてやっていかなきゃ自分達の気持ちも折れちゃうからね・・
e0058118_17501840.jpg

だから、自分達だけじゃ無く、子ども達、保護者と一緒に気持ちをつくっていけるように、上手く引き込んでいきたいね。

なんでもそーだけど、気持ちが通じてる時ってのは頑張れるからね。

さぁ、週末荒れるみたいだけど、頑張りますわ!
[PR]
by junjiman4357 | 2012-11-28 17:57 | スキー
季節は〝はやっ〟11月山の上は白くなり、冬の準備も始まり、冬に向かって心の準備が必要な時期になってきました。
e0058118_18301278.jpg

ジュニアの陸トレも後何回かな?- 「降ったら滑りに行くから用具の準備もしとけよー」なんて話しにもなってきました。

この週末はコルチナアドベンチャーに行ってきました。
小谷の子達は何回か挑戦した子もいるんで、できる子にはなるべくサポートロープに頼らないよう負荷をかけたり、微妙なバランスのトレーニングとしてよかったです。
e0058118_18393279.jpg

何気にエレメントや高さによってビビっちゃう子もいるんで、自分のハートとも戦ってました(笑)
e0058118_18501374.jpg

約1時間半休憩なしで不安定な木の上にいるんで、身体への負担はあるはずなんだけど、それに勝る楽しい気持ちがそー思わせないんでしょうね。テンション高くアドレナリンも出ちゃってるんで時間も短く感じちゃったんでしょうね。
ある意味理想というか、楽しい気持ちが上回ってるって事が集中力も生むし、きっと上達(身につく)するスピードも速いですよね!

僕もそーだったかも知れません。ただ走ってる時は負担を感じましたが、トレーニングでサッカーやバスケやってた時って、永遠に走っていられるような気がしてましたもん(笑)

それだけでいい!?って事もありませんが、そんなトレーニングを見つけていきたいですね。

いつも、滑る事が楽しくてって思えるよーになってほしいね!
[PR]
by junjiman4357 | 2012-11-06 18:54 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357