ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

in・・野沢温泉。

すんませーん。
久々土日にスクールを休み、野沢の子どもの大会に、保護者付添いに行ってきちゃいました。

今回の大会は野沢少年とNHK杯の2連戦。年間の小学生の大会じゃ一番大きな大会になってくる。
参加人数は両方とも400人ぐらい、コースも子ども達にとっては技術的にも気持ちの面でも難しいコースで、それを支えてスタートさせていくコーチも保護者スタッフも連係していかなければならない。

そんな中、3・4年生はまだまだ遠足気分だね。楽しくってしょうがないって感じ。
何やっててもキャーキャー言っちゃって、野沢少年の大会当日なんか3年のトモヒコ・ダイキ・ユウなんか朝5:30に風呂入っちゃたもん(笑)
休憩の時はみんなでホットケーキ嬉しそうに食って、何しに来てんだろ?って感じだけど、なんか微笑ましくってね。
3・4年はこれでもいいかな?って楽しくレースしてりゃOKかな?って感じましたね。
e0058118_10331225.jpg

5・6年生は頑張っていましたね。
24日男はケンが4位、女はミホコが6位、ミユウが7位だったし、25日NHK杯はケンがもうちょっとで優勝って感じだったんだけど、127番スタートのジャスティン君にもってかれてしまって2位、そんでまたミホコが6位。
他の子も10番以降にはけっこう続いていたし、全体的に見て小谷Jrの子はどのスタート順からも目を引く滑りしていましたね。

3・4年は24日は女はアヤカが4位、男はみんな気負い過ぎかな?失敗が続いてしまったけど、気持ちだけは前にいってたんだけどね。(朝風呂事件のせいか?笑)
25日は残念だけど、やっぱりみんなが失敗してしまった。まだまだこれからだもんね。今は悔しい気持ちを大事にして5・6年で勝負だしね。
e0058118_11101826.jpg

3・4年生にとっては、お泊まりも大会も悔しさもいい経験だよ。遅咲きの小谷Jrはこれからだしね。ミノルコーチも長い目で見てるしね。
e0058118_11204046.jpg
e0058118_11204893.jpg

俺もいろいろ勉強になった・・こんな空気も久々だったね。
オリンピック以降やっていた県スキー連盟の競技運営委員も辞めてから時間たってるし、ちょっと新鮮だった・・懐かしい友達にも会う事も出来たし、子ども達のいろんな滑りが見れて楽しかった。

子どもの頑張ってる姿でパワーも頂きましたし、来週からまた頑張ります。
でも、機会があればまた行きたいね。いつかスペシャルでもこんな大きい大会に行ってみたいね・・なんてマコモと話してたんだけど、自分の子でも大変だったし「大変じゃね?」「そうだな・・」で終わってしまった(笑)
現状難しいけど、パパママの協力があれば有りかな?って気持ちもしましたね。
[PR]
by junjiman4357 | 2009-01-26 11:37 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357