ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

第2回栂ちび技術選。

今回、第2回目になりました『栂ちび技術選』
そして、第3回目のスペシャルとしての今回のテーマはショートターンで膝の動き!
技術選、子ども達にとって一番難しいのは小回り。
小回りは体をほとんど、フォールラインに向けてこなくちゃいけないし、動けないと出来ないし、ストックが使えないし・・・前回から、子ども達どうやったらストック持ちながら体を動かせるようになるかって、ダブルストックとか挑戦してきているんだけど、高学年ぐらいになると、こっちのイメージも理解していい感じになってくるんだけど、出来ない子は何か気持ち悪い動きになっちゃたりするし難しい。
かと言って、ストックワークなんて教えても、マンツーに近い状態でがっちりやんないとなかなかって感じだしね。
でも手を前に動かすってイメージは出来てきてるし、これから・・って気もするけど、一番大事な集中力が無いと意味ないしね。ぼちぼち行きますか。

さて技術選、お昼から急に積雪も多くなっちゃて、足も取られやすく難しい条件になっちゃたけど、みんな頑張りましたね。
結果的にいつもトレーニングでやっている基本的な動きがしっかり出来て、スキーにしっかり体重が乗せれる子が上位に来ましたね。
ぶっちゃけ、ジャッジはレベルも点数もめちゃめちゃ幅ひろく難しいんだけど、リザルトを見てみるといい結果になったのではないかと思います。

それじゃ、高学年の部から触れたいと思います。
まずトップになったチヒロ、4年生ながらぶっちぎりでしたね。基本的な技術が高く、特にスピード・コントロールはすばらしかったですね。後は上体がかぶらず、体全体で動きを作れればすっごくダイナミックなスキー操作になってくるでしょう。
カズ、ミトは安定していましたね。失敗もあるけど、自分で力をかけるポジションが良く、自分のリズム・タイミングを良く作れていましたね。
ユイは練習よりも本番。本番になってやっと動きを作れるようになってきましたね。
アツキも練習よりはよかったけど、なかなか本来出来るはずの動きが作れなかったね。
ミホはすっごい頑張った。ジュニアCUPもよかったけど、キャンプからいいですね。
動きが作れるようになってきたから、スキーのコントロールも良くなったね。コーチの話しを良く聞けるのがすごいと思うよ。
ハジメ、ヨウダイも今年一気にレベルUPしたね。本番は良くなかったけどね。上手くはなったけど、もう少し頑張れるでしょ。集中力かな?
コウスケは今年からだけど頑張ったね。本番の滑りも良かったよ。体の動きがすごくよくなってきてるよ。
トモアキ、ユウカもいい滑りだった。2人とも動きがよかったね。後はスピード、コントロール上がってくればいいと思うよ。
ナミも動きがよかったね。練習も好きだし、必ず上手くなるよ、バランスがいいもんね。
トモヤもすごく動きは作れるようになったね。徐々にスピードをUPしながらコントロールして深いターンが出来るようになってくればいいね。

全体に実力を出せた人、出せなかった人いると思うんだけど、高学年では順位よりも実力以上に頑張った、ミホ、コウスケ、トモアキ、ナミを評価したいと思っています。
たぶん緊張や気負いで実力どうり滑れなかった子もいると思うんだけど、練習から見ていて、みんな何処かに〝らしさ〟が出ていて面白かったですね(笑い)
また、ジャッジについて聞きたければ、どんどん聞いてください。だいぶ僕目線だけど、僕の中にははっきり基準があるので何でも遠慮なく聞いてくださいね。つづく・・
e0058118_10432462.jpg
e0058118_10433439.jpg

[PR]
by junjiman4357 | 2008-02-04 10:24 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357