ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

2013/14 がんばれ! ジュニア!!-1

週末、白馬の山にとうとう雪が降った・・
そんなせいか朝晩はすっげー寒い! 昨日、とうとうストーブのスイッチを入れてしまった・・

そう10月半ば、後一ヵ月したらスキーを履いてるかも知んないよー
そんな事で、今年も〝がんばれ!〟を始めてみた!

夏場からの陸トレ・・ミノルコーチもカズヤコーチも田んぼ仕事でいそがしかった事もあり、何かと登板が多かったねー
走る事も大事でいっぱい走ってきたんだけど、ジャンプ系の動きを繰り返しやってきた感じ。
e0058118_1992684.jpg

馬跳びとか、一足跳びとかいろいろやったんだけど、身体全体を使ったジャンプも大事なんだけど、着地も大事だと・・スピードよりも一回一回正確に!ってのを何回も言ってね!
最近じゃ子どもに言おうとすると「一回一回・・でしょ?」とか先に言われちゃうくらい(笑)

それを傾斜を使ったりバージョンを変えて。

今の子体幹も弱いと思うんだけど、何でも言われた事だけやってるから、発想とかイメージして動くってのが弱いと思うんだよね。あと見て動くってヤツ!

だからジャンプも着地もなるべく滑りを意識できる(イメージ)動きをね。
陸で出来ない事を雪の上でやれって言っても難しいからね!
e0058118_19225782.jpg

もちろんインラインやグラススキーみたいに、直ぐ滑りをイメージできるようなのもいいと思うんだけど、雪の上と同じで余裕が無くなり、ただ摑まってるようなカタイ動きになるより、思い切ってイメージして自分の足の裏で感じられるように思いきり走らす事が大事だと思うんですよね。

もちろんスキーって道具を使うスポーツだから、インラインとかみたいにそれに慣れてくってのも大事だと思うけど、夏場の限られた練習時間(子どもいそがしいんだもん。)の中じゃこんな反復って大事かな?って思うし、動きのタイミングとかジャンプの着地とか見てると何となく手ごたえが・・

そう思ってる俺の自己満かもしれませんが、何か変わったら嬉しいですよね!
[PR]
by junjiman4357 | 2013-10-16 19:34 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357