ジュンジマン日記

junjiman.exblog.jp
ブログトップ

冬のために・・

昨日は小谷ジュニアの陸トレに行ってきました。

この陸トレ・・中学のスキー部に入ると、春から冬になって雪が降るまで、ながーい陸トレが始まります。
ウインタースポーツのほとんどがそうだと思うけど、わずか3〜4ヶ月の為に、実際の感覚が感じにくいトレーニングなんだけど、イメージを忘れずに、走る事、基礎体力をつける事で精神力・忍耐力・・そして自信が持てる事と信じ、雪が降る頃には、昨年までと違うバージョンアップした自分が、どんなパフォーマンスが出来るのか楽しみにしていく訳です。

そんなトレーニングにジュニアの小学生が参加するようになって3年目かな?
シーズンオフは剣道や野球・サッカーとかそれぞれが活動しているので、毎回みんなが参加する訳じゃないけど、参加できる時だけ中学生と一緒に陸トレを頑張っています。
e0058118_9295524.jpg
e0058118_930156.jpg
この日は、今年からスキーの名門〝飯山高校〟から小谷中学校に来てくれた、僕達スキー界の大先輩〝秋山先生〟がトレーニングを見てくれていました。
練習の組立てとか内容、本当に勉強になる事が多く、春から中学のスキー部になったジュニア達も頑張っていました。

昔、中学生になる頃、中学になってスキーを続ける事が、あまりにも本格的なトレーニングや内容になってしまう事で抵抗があり、スキーをやめてしまう子も多かった。
でも、小学生の頃からトレーニングに参加する事で、そういう抵抗って無くなって、中学生になってスキーを続けていくイメージも出来るし、小・中の子どもどうしも自然に上・下見ていくし、そんな形が出来つつあるなーって感じたな。

そう、私事ではありますが、今シーズンからスペシャルの日程以外、小学生ジュニアを見て行く事となりました。
決して、スペシャルを疎かにするという事じゃ無いんで、スペシャルで育ててきたトレーニングスキルをジュニアで、そしてジュニアからスペシャルへと、今まで以上にバージョンアップしていきたいですね。

ジュニアを見て行く事になった思いはいろいろありますが、またここで書いていけるようなら触れていきますが、シーズンに入ってみなさんにお会いした時に、一杯やりながらでもお話し出来ればなーって思っています。
[PR]
by junjiman4357 | 2009-08-31 09:29 | スキー

スキーを中心に小谷村でイベント屋として活躍してます『自分が楽しくなければ、相手には伝わらない』は僕のイベントテーマ。


by junjiman4357